FC2ブログ

辛抱が足らんと・・・

先日娘に言われた。
それは一年ぶりに実家に帰ったら、パソコン、デジカメ、テレビ、エアコン、ウオシュレット等色々新しいものに買い換えていたことをさして娘の口から出た言葉だった。1っずつ買っていると感じなかったが、まあこの一年間色々買い変えたのは確かである。
この3~4年の間に、車、炊飯器、電子レンジ、浄水器の買い換え、浴室のリフォームもした。
たまたまそういう時期にきていたのだと思うが、言われるといい気はしない。ましてや娘にお金を借りたわけではない。老後のことを心配してのことなのだろう。

この娘は子どもの頃からしまり屋であった。お年玉はほぼ100%貯金していたし、社会人になってからも家からの通勤でお金を残していた。結婚も遅かったので、その時には結構なお金を持っていた。
忘れられないエピソードを二つ
小学校の卒業式に着る洋服をデパートに買いに行った。気に入ったのがあり買ってお昼を食べた。そして戻ってくる時、催し場で絨毯カーペットフェアをしていた。ちょうど6畳のカーペットが欲しいと思っていた時だった。丁度よい気に入ったのがあり即決で買った。するとそれから機嫌が悪くなった。娘いわく「そんな高いものを買うのにお父さんに相談もしないで買った!」と怒った。数日後配達され部屋に敷かれてもまだ言った。何度も言った。aozora@も腹が立ち「そんなに言うならあんたはこの部屋に入らなくていい!。カーペットを踏まないでいい!」と怒った。

もうひとつは結婚の時、両家の初顔合わせの折。あちらのお母さんが「Kはお金をたくさん得られるようにはならないと思うので、Sさんには苦労をかけると思います」と言われた。学者の婿さんが、そうお金儲けが出来るはずもなかったので、お母さんはそう言われた。
そこで私が「この娘はケチですから大丈夫だと思いますよ・・・」と言ったのだった。後に娘からは「親にケチだと言われた」と・・・。
現にケチケチした生活をしている?婿さんは埼玉の研究所に移ってからお給料が増えた。でも娘は財布のひもを緩めることなく生活をしている。

婿さんは学生時代十分な仕送りでお金に困ったことがなく、今もお給料がいくら入っているのか無頓着である。無頓着ゆえかビックリするような値段の専門書をどしどし買うらしい。それが仕事に結びつくものなら仕方がない。

IMG_0199.jpg ムラサキゴテン.jpg 


涼しくなったね

我が家はマンション住まい、ただし高級マンションではないФ
とは云え購入した時期が悪く、それなりに物件が高かった上に当初5,7%というバカ高い金利を払っていた。購入後4年にならぬうちに阪神大震災に遭い借り換えを3回した。
夫の退職金でローンの残りを支払ったものの当時の売却金額を上回る残金を払いやっと名実共に自分のものになったのである。

こんなことを書きたくて久しぶりに日記をかいているわけじゃなかった。?
ベランダも玄関も網戸にして開放していると、今日はとても涼しい風が入ってくる、涼しすぎる位である。夏場は足が冷えるが履いていると気持ちが悪くなってきて脱いでしまうソックス。でもこの涼しい風にまたソックスをはき直した。

あんなに煩かった蝉もすっかり影を潜めた。ツクツクボーシの声も今朝は聞こえてこない。
雲もすっかり秋模様になった。
いわし雲も、さば雲も、うろこ雲も、同じ雲だなんて変だと思うのは私だけ??

アメリカンブルー
まだまだベランダは夏の花《アメリカンブルー》


プール

3年前半前までは脚のリハビリのため1週間に4~6日通っていたプール。
あの日・・・何の前触れもなく両親が我が家の玄関に置き去りにされたあの日、2007年2月22日以来ほとんど行かなくなってしまった。

両親はその後、私たちの相談に「老人虐待」と受け止めた市の計らいですんなりと、我々姉妹がビックリする速さで特養に入ることが出来た。
その後、次女のお産あり、左脚の手術もした。骨折から五十肩になってもう一年以上になる。そして最近やっと、ささっとは出来ないがそう「イタタ!!イタタ!!」と言わなくても何とか着替えが出来るようになったので再開したプール。
このプールは国体の会場として出来た国際公認のプール。50Mプールもある。こちらは冬場はアイススケートリンクになる。25Mプールは14レーンありプールの縦より横の方が長い。
立派な設備を備えたプールである。プールの底が可動式になっており水泳大会などがあると水深が変わる。
11月からそのプール通いを再開した。
プールもいいがプールの横に備えられたジャグジーが気持ちいい。
脚のためにも体調管理のためにも、回数行けるようにだんだん馴らしていかねば・・・


孫旋風

昨日の午後の?便で孫旋風は去った。淋しさはあるが平和が戻ったと云う感じの方が大きい。
3歳の孫の疲れを知らぬ元気さには、かなり元気なじいちゃんもヤレヤレの感じ?今朝も食事をしながら話したのだが3歳の孫は大変なやんちゃだと思う。
長女の12歳の子どもの幼いころを思い出してもこんなにやんちゃではなかった。常に何かをしてやろうというやんちゃな目をしている。いわゆる関西で言う「はしかい子」なのだ。
我々夫婦は女の子しか育てた経験がないので3歳と言えど男の子は侮れないという気がした。娘がスーパーに買い物に行っても落ち着いて買い物が出来ないと言うが、ほんとにそうだ。目を離せない。1時間位迷子になっていても泣かないので呼び出しもかからないのいだと言う。
親も体力勝負である。最後の日は水族園に行き暑い中、大人は疲れ果てて帰り、夜は外食をした。娘は授乳をしているとはいえびっくりするほどご飯をいっぱい食べる。ご飯の盛りが少なかったがお変わり自由で2杯半食べた。授乳をして3歳児の相手をするには、この位食べないと身体が持たないと・・・?

赤ん坊もジイチャンバアチャンにもなれて笑ってくれるようになった。日頃お兄ちゃんにもまれて強い女の子になりそう?お正月にはアンヨが出来るかも知れない。何でもつかんでタッチしようとする、危ないがその姿が必死でかわいい。

以上バババカのご報告・・・?

IMG_0240.jpg 
いくら狭いとはいえテーブルの下で寝なくても・・・

IMG_0277@.jpg
あたしのおもちゃは車・・・
IMG_0339.jpg
亀さん触ったよ
CAMOE93I.jpg
ピンクのドレスよおしゃれ?


明日の午後から

いよいよ豆台風が上陸する。
約3歳2か月のチビと8カ月の赤ん坊である。
私は既に息切れしそうである。ジイチャンは「2人とも儂が風呂にいれるのかな?」と嬉しそうである。一緒に入ってくれたらいいのだけど・・・?

リビングのセンターテーブルは窓際に寄せて真ん中を広くした。
せっせとお腹で掃除をしてくれるだろう。
スケッチブック、クレヨン、風船、シャボン玉、おやつ、おしめ、チャイルドシート、ジュニアシート食事クッションetc・・・

我が家で初めの二日泊り、婿さんの実家へ18日まで行く。その後また帰ってきて23日の午後、帰宅までは友人と会ったりチビを船に乗せたりして過ごす予定である。

   IMG_0021.jpg 
   《ハイビスカス》

   1d6bb3fa-3d84-4640-b0d2-67195839a344.jpg
   《モミジアオイ》


甲子園のお菓子&lt&#59;追記&gt&#59;

高校野球の開催中にUPしようと思いながら忘れていました。

甲子園球場にちなんだお菓子も色々ありますが、地元のお菓子屋さんの製品を紹介します。


これはケーキハウス ベルンさんのお菓子

《想いdeキャッチボール》
  
  IMG_4327.jpg

この想いdeキャッチボール初めて食べてビックリしました。中に乾燥無花果が入っているのです。


 ↓は桔梗堂さんの《球宴》
 
 DSCN7744.jpg

 ↓は観光堂さんの《甲子園》

    150x150_square_5268365.jpg
 《野球カステラ》もあります

  IMG_4394.jpg




 ????*******************????

2009年7月からヨチヨチ歩き始めた当ブログも、お陰さまでやっと30000アクセスを超えました。
そこで33333番目のお客様に、今日UPした甲子園のお菓子いずれか御希望のものを、プレゼントさせていただきます。

勝手ですが常連さんで、当日コメントを戴いた方とさせていただきます。
確率は大変高いです?ので狙って下さいね。
33333番目が常連さんでなかった場合は前後の方に差し上げたいと思います。

観光堂といえば↓の<おかき巻き>が有名ですので、こちらがよければこれもOKです。

  okakimaki05-300x225.jpg


きな子

映画「きな子」のモデルである丸亀警察犬訓練所の「きな子」が7度目の競技大会でやっと合格したと先日の新聞に出ていた。
、このきな子はラブラドールリトルリバーの8歳である。もともと訓練所で、きなこ子は警察犬にはなれない犬とみていた。映画では見習いに入った訓練士が、警察犬にすると言い訓練を始めた犬だった。
初めての競技大会で見ている人を爆笑させたドジな犬である。それから何度も挑戦しては不合格になっていた。見習い警察犬きな子はそのドジさ故に愛されイベントへの出演依頼が多くその方面での人気者になった。
もう警察犬にはなれないのではないかと映画を観て思っていた。
ところが今回めでたく合格したのである。年内にも警察犬として採用される見込みだという。

犯罪の捜査に警察犬が活躍するシーンが写しだされることがある。警察犬は警察のどこかにいるのだと思っていた。捜査の要請に備え警察嘱託の訓練所で、毎日訓練をしているのだと知った。

人気者のきな子はブログを持っている↓?

http://ameblo.jp/kinako-dog/archive1-201011.html

ちなみにPCの壁紙は映画を観てからきな子なんですぅ・・・・

(急に文体が変わってしまったФ
   
  IMG_0974.jpg


清楚な百合

白い百合と言えば「清楚」というイメージがある。
夏の暑い盛りにあちこちで見かける白百合。百合といえば球根だと思っていた。
このところハイウエイの斜面もこの百合が満開である。あの高い急斜面に球根を植えたとはとても考えられないと思いネットで調べた。
何と種子で増える「タカサゴユリ」らしい。原産は台湾、大正時代に日本に入ってきたのだという。目にするようになったのは10年ほど前からである。先日お墓参りに行った時もお墓の周囲にいっぱい咲いていた。たくさん咲いているので切り花に持って帰って来た。
百合の花と言えば匂いがするのにこのタカサゴユリには匂いがない。細長い白い花が綺麗だ。
ただ種子で増えるということは限りなく増える、ちょっと厄介者らしい。

     @@.jpg


豆台風は・・・

今日の午後和歌山へそれた4日後にまた進路を変えて戻ってくるまで充分休養を取らねば・・・?
12日の午後?から降り立った時から、本日の午後までの約48時間は、普段2人で静かに暮らしている我が家にとってはまさに豆台風そのものであった。3歳の孫は迎えに行ったジイチャンとポートライナーと電車で帰ると言って2人で仲良く帰ってきた。
子どもは元気でなければ困るが食事中以外はじっとするということを知らない3歳児。
聞き取り難い言葉もあるが面白い。新聞に菅総理と小沢一郎氏の写真を見つけると「だいひょうせん、みんしゅとう、」と言う。もちろん意味が解っているわけではない。その前は「あそうそうり」と言っていた。そして「はとやまそうり」は覚える間がなかったらしいФ
走っている車を見ては「プリウス、ヴィッツ、エスティマ、日産ノート、キューブ、マーチ、ティーダ、フィット、etc・・・」などと言うのはやはりり男の子だと思った。別に親が車に詳しいのでも車好きでもない。

産まれるまではお母さんのお腹に赤ちゃんがいることには触れられたくなかったのに、産まれてみると、妹が可愛くてたまらない。自分が起きて朝食を摂ってもまだ寝ている妹のところに行き、「○○ちゃん朝ですよ~??と無理やり起こしたりする。

とにかく見ていて面白い。しかし疲れる。
お昼寝をしない子は早く夕食を食べさせねば食べながら船を漕ぐ。普段ならaozora@はまだ帰っていない6時には食べさせねばならない。耳掃除が嫌いなので船を漕ぎ始めると「耳掃除するよ・・・」と言うとくっつきそうな瞼を必死に開き「みみそうじはしない・・・」と応戦しながら一口食べる。食べ終えるとまた目が覚める。

8か月になった孫は立っちが上手になった。はいはいも、ずり這いながら結構早い。でも環境の変化にとまどい昨夜まで母親が見えないとワァワァ泣いてばかりいた。ジイチャンとお風呂に入っている間もおお泣きをしていた。今日からまた彼女には辛い日が始まる。

子育てには体力、気力、根気、そして若さが必要だとつくずく思った。娘はアラフォーもう若くない。
今になって、もう少し若い時に産めば良かったと思っているらしい。

  IMG_0194.jpg  IMG_0192 (2).jpg
 


五か所めぐりと郷里プチ観光

お盆のラッシュを避けて12日13日とお墓参りと見舞い、両親の面会に行った。
ラッシュを避けたつもりではあったが、それでも阪神高速に乗った時点でかなりの渋滞でノロノロである。出鼻をくじかれた感であった。

明石大橋が出来て淡路島は全島観光地化した。年間かなりの回数淡路島へ渡るが、観光をしないので新しく出来たところはほとんど行ったことがない。そこでこの日は宿を取って夫とプチ観光をすることにした。

まず淡路花さじき、近々友人と行くので下見である。淡路の富良野と友人と呼んでいる花さじき。
今はブルーサルビアとヒマワリがきれいとの情報を得ていた。台風の影響がありこのところの灼熱地獄からは解放されたが蒸し暑い。
せっかくのヒマワリに曇り空であった。まぁこれがピカ~ンと晴れていたら蒸し暑いどころではないのでよかった。一面に色々なヒマワリが咲いていて圧巻である。
そしてブルーサルビアも涼しげな色できれい。

IMG_9859.jpg IMG_9871.jpg IMG_9833.jpg

次に向かった先は「ウエルネスパーク五色」ここは高田嘉衛平資料館や阿久悠氏のあの鐘を鳴らすのはあなた?の「愛と希望の鐘」がある。なかなかいい音で鳴る鐘であった。
ここにはオートキャンプ場やログハウス、温泉あり他にも宿泊施設がある。次に友人と行く時はここに泊まろう。

IMG_9884.jpg

そして映画《瀬戸内少年野球団》の像

IMG_9878.jpgIMG_9879.jpg

そして本日のお宿へ向かう。
お盆の直前に思い立って予約をしたので正直期待はしていなかった。今回で3回目の宿泊であったが、期待を裏切らない宿であった。




ATM

昨日、映画を観に行く前に現金封筒を送るために郵便局へ行った。用が済み帰ろうと出口方向へ歩いていた。その時ATMの前で「入らないなぁ・・・」とひとり言をいいながら振り込み用紙を入れているおじいさんがいた。通りすがりに見ると通帳の挿入口に振り込み用紙を入れている。おせっかいだとは思いながら「上ですよ」と指をさして教えてあげた。そのまま出てきたのでちゃんと入れられたかどうかは解らない。

私も振り込み用紙で初めて振り込むとき通帳とは別にふりこみ用紙の挿入口があることに気付かず同じように間違いをした。
これとは別にETCカードを初めて使った時はカードの表面を下にして入れるとは思いもしなかった。説明書を読めばいいのに読まないから・・・
ATM はカードの表面を上にして入れるので同じだと思いこんでいた。もっと歳を重ねたらどうなることやら?

IMG_0143.jpg サンジャクバーベナ.jpg

      


一年ぶりに

里帰りをすると娘から連絡があったお産のため3カ月間婿さんの実家に帰っていたが、大事をとってその間一度も来なかった。本来なら娘のお産の世話は実母である私がみなければならない。しかし少々脚の不自由な私に動き盛りの孫の面倒をみるには無理がある。そこで娘夫婦は婿さんの実家に世話になる道を選んだのだった。もちろん娘が実家でと言うならみるつもりはあった。
幸いあちらのご両親が、2人目の孫の誕生を心から喜んで下さり嫁と初孫の面倒をみていただいた。
その間我々婦は何度か娘の顔や孫の顔を見にあちらへ伺っていた。

この夏は赤ん坊を連れて帰るのは厳しいと帰って来ない予定だったのだが、婿さんの出張が続くので帰ることになった?
楽しみだが、さあ大変であるはいずり回る赤ん坊とやんちゃな三歳児・・・
大人2人の生活は自分たちが暮らしやすいようにしている。まずは赤ん坊の手の届く位置にあるetc・・ざっとリビングを見まわすとあれもこれもどこかへ移動せねばならないものばかり・・・
10日あまり日にちがあるが、う~~ん??何をどこへ移動しよう?

  CA17322X@.jpg

  

   


猛暑

とにかく暑い、毎日暑い・・・何もしたくない。
先月22日に更新して以来ブログを書く気力が失せている。
平凡な毎日ではあるがそれなりに書いておきたいこともある。
でも気力がない。

  IMG_9450.jpg

  IMG_9486.jpg

  IMG_9454.jpg

  IMG_9453@.jpg

  IMG_9538.jpg

  IMG_9628.jpg

25日は所属柳社の年に一度の全国大会があった。暑い中、参加者165名予想を上回る出席があり無事に終えることが出来た。また来年遠方の方とお会いする楽しみが出来た。

27日友人とランチ。29日、大阪の姉と両親の面会、30日、内科受診。その合間にリハビリ。

8月、眼科、大学病院、そして昨日は鍼と、この暑いのに病院通い。
しかし考えたら病院であれ何であれどこか行くところがあると暑くても出かけるが、それがないと出かけないかもしれない。

    IMG_9699.jpg
  《めでたく白寿を迎えた父》