FC2ブログ

高齢者講習

昨年の11月初め「高齢者講習のお知らせ」が兵庫県公安委員会
兵庫県警察本部交通部運転免許課から届いた。

公の機関から、あなたは高齢者ですよと言われたのは、今回が
初めてだったので、ガンと一発殴られた気がしたものである。
ましてや70歳の誕生日までまだ5か月もある。
容赦のないことである。
そしてご丁寧に4か所に、大変混雑しているのですぐに講習の予約を
するように赤字で書いてある。
葉書を受け取って悶々としながらも、近くの教習所に電話予約をした。
予約がとれたのが4か月以上先の3月23日。忘れないかと心配になるほど先である。
講習の予約日まで、何度も葉書のしまった場所と日にちをチェックした。

この混雑している原因は、我々団塊世代が高齢者になるからのようである。
教習所は高齢者講習でパンク寸前だという。
どこに行ってもお荷物の団塊の世代

そして23日、心して行ってきた。
この教習所は50歳で脚の手術をし、身障者になったため、免許を取ろうと
通った、自宅近くの教習所である。

早くついたので、掲示物など見ていた。
阪神タイガースの藤浪晋太郎投手が、ここの卒業生だそうで、写真とサインがあった。
他にも2名サインと写真があったが、名前と顔が一致しない選手だった。
2軍練習場鳴尾浜球場のところにある、独身寮虎風荘からはほんの目と鼻の先、
便利だと思う。

待っているとそれらしき高齢者が数人。3時になり受付が始まった。
葉書と印鑑、講習料4,650円を出す。
受講生は男性3人、女性3人の6名。

2階の教室で、テキストのほんの一部に目を通し、その後、目の検査をする。
視野測定、夜間視力測定、動体視力測定、をしていよいよ教習車での実技である。

免許を取得して今年の12月で20年になるが、教習所を卒業以来、1300か1500の
普通車でもちょっと小さい車にしか乗ったことがない。
ドキドキものである。あっちこっち場内コースを走り終わった。
決して巧く走れたとは思っていない。

それでも講習なので、終了証明書はいただけた。
後は、5月20日までに、免許センターへ更新に行かねばならない。
75歳になると認知症検査があるらしい・・・(;^_^A

3月に誕生日を迎えた友人には、高齢者用の保険証が送られて
きたという。やはり落ち込むわ・・・。と言っている。
もちろん自分の年齢は意識している。
それでも公的機関から「間違いなくあなたは前期高齢者です」と指摘されると
素直に受け入れられない自分がいる。

@R0024271.jpg

やっと納車

午前中待ちに待った納車だった。
中古とはいえとてもきれいな状態で満足。修復歴もない。
昨年の7月におろした車だから当然と言えば当然。


           納車


ETC、ナビ、バックモニター、自動ブレーキが付いているがディラーさんから
帰ってくるまで試したのはバックモニターとナビ。
ETCは身障者の私は、一度市役所に行って新たに申請をしないと
割引を受けられない。

自動ブレーキに至っては、いまいちわかっていないので、取説を見なければ・・・。
ショックだったのは、今まで乗っていた2台の車はキーレスだったのに、今回のは違う。
キーレスの便利さに慣れていたので、大きな戸惑いと不便さを感じる。
バッグにキーを入れておけばドアを開けるのも閉めるのも、もちろんエンジンを
掛けるのもキーを出さなくて済んだ。

そして帰りにスーパーに寄って、エンジンを切ろうとしたのに切れない。
正しくはエンジンは切れたのに、ラジオが付いている。
キーを押し込むのだと気づくまで数分・・・
さてこのキーに慣れるまでどんなに失敗をすることやら?

ともあれこれが最後の車だと思う。大事に乗るからよろしく頼むよ。

首のばして

済み納車


納車日をジリジリジリと待っている  タンポポ

何とも不便な車のない日々。
お金を支払って10日になるのに
うんともすんとも言ってこない。
いったい何日待たせるのやら?

そりゃね新車じゃないけど・・・。
あと何年乗れるか解らないのに
新車は買えませんて・・・。

去年おろした車で、走行距離6000キロの
元レンタカー。
もちろんナビ、ETC,バックモニター、それに自動ブレーキも
付いている。

画像は無料素材屋さんからお借りしました。

自動車保険

8月に自動車保険の更新がある。
前の車からずっと○ニー損保をかけてきた。
先日損保会社からお知らせがきた。
ネット申し込み割引で、ペーパーレスなのに高い。
事故をしていないし、保険を使っていないのに
去年より高い。

今回、思い切って損保会社を変えようかと思った。
そこで一括見積サイトを見つけたので、見積もりを取った。
CMで見かける各損保会社から見積もりが届いた。

一番高いところと安いところでは、大きな開きがある。
等級と免許証の色にもよるだろうが、この差は大きい。

大手の会社(そう思っている)でもいまのより、かなり安い。
十分に悩んで変えようと思う。
しかし、車とは維持費の高いものだなとつくずく思う。
あと何年乗れるか解らないが、私の脚として頼むよ。

カーナビその後

昨日は車の半年ごとの点検日だった。
先日カーナビの件で、電話し点検日を10日早くしてもらったのだ。

約束の13時にディーラーさんに到着。
いつもながら丁寧に迎えてくれる。
車のことはなにもわからず乗っているので、お任せである。

何より気になっているナビのことを話し、本体の故障であっても
純正品は買えない事はハッキリ伝えた。


結果は動くようになった
なんでもエンジンを切っても、ナビには少し電源が流れていて充電をしているのだそうだ。
それが何かの拍子に電源が落ちたらしい。
バッテリー上がりしませんでしたか?と聞かれたがそれはなかった。
何しろ1時間ほどスーパーにいて、帰りにエンジンをかけたらこの状態になったのだ。

バックアップディスクを入れると正常に動いたということで、充電をして帰ってきた。
助かった・・・これがいつまでもつという保証はないが、純正品を買うとすれば
10万以上はする。
8年乗っている車である。今更そんな大金をかけられない。
8月は自動車保険の更新がある。
車は便利だが、本当に維持費が高い。
脚を悪くして50歳で免許を取ってからは、スーパーへ行くのも、病院へへ行くのも
なくてはならない脚である。

さあて、この脚あと何年間乗れるのか、時々考えている。

カーナビ

一昨日、スーパーの帰りに車のエンジンをかけると、ナビの画面に
「正しい地図ディスクを入れてください」と表示された。
正しいも何も地図のディスクは、これ一枚しかないのに・・・?
エンジンをかけなおしても同じ表示が出る。
まさかとは思うけど故障?
ええ~~この物入りな時期に本体の故障だったら
エンジンをかけて、とりあえずナビを設定する癖がついているので、
ナビなしでは近所のスーパーぐらいしか行けない。

う~~ん困った。純正品は高いし・・・。
しばし様子をみて本当にダメだったらOバックスででも買おうか・・・

ディラーさんへ

車検の際、いくらかの金額を支払ってメンテナンス会員になっている。
ガソリンを入れて走っているだけで、ボンネットも開けたことのない、
バアチャンドライバーの私、全てお任せしている。
本当は一週間先が入庫の予定だった。
夫の9回目の手術が医師の都合で3日のびたので、急遽今日にしてもらった。

日帰り手術なので、恐らく翌日術後の治療か何かあるだろうと、思って26日は
空けておくことにしたのだ。

色々点検した結果、バッテリーの交換となった。
もちろん今、問題なく走っているが、このまま走っていて、一番怖いのは路上で
ストップしてしまうこと。それを恐れて交換したのだ。
あちらさんも商売なので、どこか不具合を探すのは解る。

ジャティックの渋滞情報をみていると、どこそこに故障車ありとよく出ている。
その故障車のドライバーにはなりたくない。
だから早めに手を打っておきたい。

予定外の出費は痛いが、これからの季節エアコンを使うので、
バッテリーに付加がかかるだろう。
突然止まって慌てるよりは、いいと思うことにした。

しかし、車は便利だが維持費が高い。
8月は自動車保険の更新もある
年金生活と、どう折り合いをつけようか。
もしこの先、買い換えることがあれば、軽にするかな?

ここで焼き菓子を配送したついでに、1人で をして、
用事を4件済ませて帰宅した。

帰宅すると、夫は相変わらずしんどいとベッドで、横になっている
東京へ行ってきてからの一ヶ月は体調が悪い。
こっちもしんどいよぅ・・・



アンリ1


免許更新

運転免許の更新に行かないと・・・と思いながら延び延びになっていた。
昨日やっと行ってきた。

実は2月に駐禁をとられている。
腹は立つが罰金の15,000円は、すぐに支払ってある。
それでも何となく足が向かなかった。
何度か書いているように、私は3級の障害者。
受けられる恩恵はありがたく受けている。
車に関しては、高速道路料金の割引、駐車禁止指定除外標章、自動車税。

駐車禁止指定除外標章を提示していても、すべての場所でOKではない。
それがややこしい。
たまたま勉強会に行った小学校の近くで駐禁をとられた
50歳で脚の手術をして免許を取って以来、ありがたく利用していた。
初めて駐禁をとられショックを受けた。そんなわけで免許の更新が億劫になっていた。

今月中に更新をせねば、5月になれば恐らく15日までは、
落ち着かないだろう。そう思って気合いを入れて行ってきた。

違反者講習を受けたが、この講師の言葉が小さな声で、しかも滑舌が悪く聞き取りにくい。
あながち私の聴力が落ちているだけではないと思う。

行ってくればなんてことはない。
こういう面倒だと思うことは、早くササッと済ませスッキリ感を味わう方がいいと
改めて思った次第である


罰金を払い認めてしまう罪  タンポポ

ムムム・・・(-_-;)

川柳の講座が終わって駐車場に戻ると、フロントガラスにデパートの紙袋が挟まれていた。
何だろうと思ってみると、「もう一回つかまれ」と走り書きをしてある。
もう一回ってどういうこと?つかまってないのですけど・・・。

一回もつかまってないとは言わない。
大きな声では言えないが、捕まったことはある。
だがそれは3年以上前、高速を降りて左折で一般道へ出る時、信号があるものと思い上ばかり見ていて、一旦停止を怠った。
運悪く後ろから、原付のお巡りさんがやってきた・・・



全く気分が悪い
近くのゴミ箱に捨てて、ランチのお店に行った。
メンバーにこのことを話すと、”どうして?” ”知らん、こっちが訊きたい”
”私だったら隣の車に挟んでくる” ”ええ~~!”
っと、まあ賑やかにランチ&が終わった。

そして帰りに約1か月ぶりの給油に立ち寄った。
一人で入れられるかな~ドキドキ。
今日は誰も出てきてくれない


”お支払方法を選択してください”キー(Easy Pay)を機械にかざしているのに反応がない。
落ち着いて説明を読む。ああタッチするのねハイハイ、ピッ、よしよし。
”割引券を赤いランプにかざしてください”
”静電気除去シートにタッチして、給油口のキャップを外してください”
”赤いノズルで給油してください”

給油口にノズルを差し込んだが、本当にこれでいいのか?
ここですみませ~んと声をかけてしまった

「大丈夫ですよ8割ぐらい入ったら、ガチッと音がして止まります」
レバーを引いていながら”ほんまに止まるんやろか?”と少々心配

止まった
”レシートをお取りください” 
レシートと一緒に2円引きの券がついてくる、次回まで大事にとっておかねば。


いやはやお喋りな機械を相手に疲れた

スーパーのセルフレジもよく喋ると思うが、こちらも負けていない。

なかなか文明の利器についていけないお年頃である

腹立つなあ (追記あり)

我が家の住まいはマンション、戸数は全部で380戸あまりある。
駐車場は販売価格に含まれており、各戸に1台分ある。
費用は年間、12,000円の維持管理費を払うだけ。
5年に一回抽選で場所を決める。
駐車場の入り口はロボットゲートなので、主にその修理と維持費、そして何年かに一度のライン引きの費用に、充てられる。

もちろん車を所有しない家庭もあり、駐車場の所有を辞退することもできる。
完成して20年以上も経ってくると、高齢化もあり駐車場の空きが、たくさん出てきている。

今はその空き駐車場をめぐって、管理組合が色々模索中である。
50台分ぐらいの余裕があって、それを車を2台以上所有している方に解放するか、またその場合は賃料をいくらにするか・・・。


前置きの方が長くなってしまった。

今日は午前中川柳の講座で、その後、歯科医に行き、お買い物をして帰ってきた。
何も疑わず、いつものようにロボットゲートを跨ぎ、駐車場へと入っていく。
すると私の駐車場には、右横の車が停まっている、そして隣には、もう一つ横の車が停まっている。
私の車を停める場所がない

恐らく勘違いから、私の右横の駐車場に先に停めて、次にその車の隣にまた勘違いして、私のところに停めたのだろう。
帰って来たとき、何台分も空いていたら迷うことはある。

今回が初めてではないので、腹が立っている。
380戸以上もあると、隣の駐車場の持ち主が解らない。



   @R0019453.jpg


しかし駐車場には、全て↑こんなに大きくナンバーをふってある。
確認しないのだろうか

いくら身障者で「駐車禁止指定除外車票」があるといっても、ずっと外に置いておくことも出来ない。
仕方なく駐車場係りさんのところへ行って、来客用駐車場の手配をしてきた。

さていつ私の駐車場を空けてくれるのだろう。
早く気づいてよね・・・ 怒ってるんだから



  illust3783_thumb.gif

今朝11時過ぎに駐車場を見に行ったら、2台隣の車は出かけていてなかった。
取りあえず当たりを付けて、隣の駐車場の持ち主を捜しに行った。

でも見つからなかった。

もう一度午後見に行くと、帰って来た車はやっぱり間違ったまま、本来の私の駐車場の隣に駐車している
どうして気づかないのだろう?

爆発寸前です・・・いやいやすでに爆発しております

出費

《イヌタデ》植木鉢のお花が枯れたのに、これは残っていました。雑草は強いですね。

@@R0013105.jpg

中国 近畿 東海が梅雨入りしましたね。
各地の梅雨入りは去年より、中国地方と近畿で8日、東海は7日遅く、また、平年に比べて3日から4日早いとのこと。

今日はちょうどお昼頃から、色々用足しに出掛けました。
Y電気、M銀行にいったついでにDエー、ここで一旦帰って車を置いて眼科に行く予定でしたが、時間の関係でリハビリに行き、最後に食品スーパー、ああしんど・・・。
眼科は結局行けず。

スーパーを出る時、左の後ろのタイヤの溝に、石のようなグレーの物がくっついています。取れるかと思ったけどダメ・・・嫌な予感
実は数日前から、見た目に空気が少ない?と思っていました。

来週ディーラーさんに点検に行くので、それまでまぁいいかと思っていました。
帰り給油によると「左後ろのタイヤパンクしてますよ、すぐ修理できます」っと言うことで修理をしてもらった。
石に見えたのは、大きな釘でした。
てっきりタイヤを外すのかと思ったら違うのですねチューブレスだから、当たり前と言えば当たり前だけど、液体絆創膏みたいなのを注入して終わり。
ガソリン代とパンク修理3000円と税金で3,240円の出費・・・もちろんカードで支払いました。
まあね、タイヤ交換にならなくてよかったと思いますが、やはりは維持費がかかりますね。

車のパンクは初めてだったと思います。



運転免許

愛車に2度目のリコールが出ていたので、ディーラーさんに行って来た。

旧作から

まだナビにない道 空を飛ぶ車  タンポポ

10101044_200801.jpg

まだ本土から淡路島行きのフェリーがあったころ、義妹は原付で時々田舎へ行っていた。
ある時、国道を走っていると高齢者の運転する車が走っていて、自分の乗っている原付より、遅かったとびっくりしていた。

50歳で取った免許は、両親のためにも夫のためにも、もちろん自分のためにもとても役立っている。
後何年乗れるのだろうか
今はあまり行けないが、両親が健在の間は乗っていたい。
父は間もなく103歳、母は92歳。二人とももうあまり先はないだろうと思っている。

私の周りでも、75歳になって免許証を返納した方が数人ある。
返納して如何に車が便利だったかという話をよく聞かされる。

70歳からは高齢者講習を受けないと更新できない。
私にも、もうあまり時間がない

交通事故

病院へ行く道で高速に乗る少し前に、トラックと乗用車の事故を見た。
そこは高速の側道の合流地点、右側車線に一旦停止の表示がある。
どちらかが右から出て来たのだと思うが、私が通った時には解らなかった。

嫌なものを見たと思いながら高速にのった。
料金所を出たところで故障車が一台、ハーバーハイウエイにも一台・・・。


そして帰り5時前から5時半位はいつも渋滞する湾岸線の入り口付近、ずっと先から混んでいるが、左へ行くのでずっと左車線を走る。
道路上に、「700メートル先5号湾岸線の表示」があるが、ずっと空いている右側を走ってきて、あと200メートルぐらいのところから続々割り込んでくる。
こうなってくると右側車線も渋滞してしまう。
ひどい車は斜線を引いたところからでも無理矢理入ってくる。
そして今日はそんな車の横っ腹に乗用車がぶつかっていた。

ほら見たとこかと悪態をつきながら帰ってきた。

帰宅して新聞をみると、ハイウエイで故障して停車した乗用車に、トラックが追突した記事と写真が載っていた。
後ろから追突したトラックが、前方不注意で悪いに決まっているが、東京から愛知県まで帰省するのに、車の点検はしてきたの?と聞きたい。
自分で点検の出来ない私は、ガソリンスタンドやディーラーさんで、こまめにしてもらう。
何かがあって困るのは自分だから・・・。
これからお盆にかけての帰省シーズン、車の点検をして出かけて欲しいと思う。


自動車保険

来月が満期の自動車保険。
10年位通販型保険にしているが、なかなか保険料が安くならない。
車両保険を付けなければいいのだけど、まだこの車にしばらくは乗ろうと思うので、付けないのも怖い・・・。

6年乗って走行距離は46,341キロ、この歳で割合乗っている方だと思う。

  U00010538404_001L.jpg

買うとき赤が欲しいと思っていた、でもこのころはこんな真っ赤しかなかった。
さすがにこの色の車に乗る勇気は、なかったので諦めた。


この1年間計算すると、9000キロ以上走っていた。
今年は夫の病院へ行くのに、メーターがよく回ったと思う。

7000キロ前後の年もあるが、12000キロぐらいの時もある。
12000キロの年は、両親が施設へ入った年で田舎まで毎週走った年だった。

来年は7000キロに抑えられるといいのだけど・・・。

それにしても50歳で取った免許がよく役立っている。
車じゃなければ一日おきの病院通いは出来ないと思う。

やっぱり車は維持費が高いね。
ETCの料金もガソリン代もバカにならないが、今の我が家には、それ以上の価値があると思っている。




駐車場にて

昨日病院の駐車場でのこと。
昼前に行くとほぼ満車状態で、2F・3F・屋上をグルグル回った。
屋上に空きがあったが屋根のない屋上はやめて1Fまで下りて出口近くに駐車していた。

帰り降りてきた車が出口の手前で、駐車券を探すのに止まった。
丁度私の車の前、右側にも車があり前の車にも右の車にも当たらないように、出るには無理があるので待っていた。
後から下りてきた車は、停車中の車をよけてどんどん出て行く。
駐車券が見当たらないのか一向に動かない車。
焦っているだろうなと思いながら、かなり待っていた。
10分以上待って、ピッと鳴らした。そこで初めてエンジンをかけていたのに気付いたのか?
精算所より前に進んで止まった。駐車券が見つかって出られたのだろうか。
どこの駐車券も裏は大体黒だと思う。
前にどこかのショッピングセンターで、駐車券を失くしてえらい目にあったことがある。
後で見ると裏返って足元に落ちていた。


ETCカードもエンジンをかけると親切に「ETCカードが挿入されていません」と案内が聞こえる。
いつもいつも高速に乗るわけじゃないので、「今日は要りませ~ん」などと相手にしているときはいいが、案内は聞こえたのに別のことをしていて、そのまま発進å近くまで行ってから気づき慌てることがあったりする。



ネズミ捕り

昨日病院の帰り、駐車場を出て2つ目の交差点でのこと。
そこは広い道路だが、交通量が少ないためか信号がない。
前を走っていた車が左折した、あれ?一旦停止したかな?と思った瞬間、旗を持って待ち構えていた警察官が飛び出してきた。

一昨年の手術以来、130日以上入院をしている夫の面会、そして退院後の通院も含めて100回ぐらいは通っているこの場所で、初めて見たねずみ捕りだった。
お気の毒様・・・。とは言ってももルールは守るためにある。



  images7.jpg



ヒヤッ・・・

孫のSと病院へ行った日のこと。
高速の側道へ入るため右折レーンで、ウインカーを出して信号待ちをしていた。

右折の矢印信号に変わったので、右折を始めたaozora@の車の前に、対向車線から直進車が来た?ä危なかった。
ここは上を高速が走っており、東西に上下線4本の側道と2本の一般道、そして南北に1本走っているややこしい地点。

でもこちらが矢印信号に変わっているということは、対向車線も矢印のはず。
その車はフラフラと辛うじてぶつからずに通過した。aozora@の後ろのトラックに大きくクラクションを鳴らされていた。そりゃビックリするわ。

本当にヒヤッとさせられた。今aozora@に何かがあっては困る。ましてや孫のSにもあってはならない。
バツイチ長女にとっては、障害を持っていることが解ったとはいえ大事な息子。
生きる支えになっているのだ。それがバアチャンの車に乗っていて、何かがあってはならないのだ。

光線の加減でこの信号の右折矢印が、見難いと思ったことはaozora@もある。
矢印で発進しなければピッと鳴らされるので気付く。
直進の矢印は信号の上に点灯する。この交差点では直進の矢印はない。

今日同じところを走って、あの車はなぜ突っ込んできたのだろうと、不思議で仕方がなかった。
ドキッとしたが、何もなかったのでよかった。でもやはり怖い。
自分がいくら気を付けてハンドルを持っていても、避けられない事故は多々ある。

もう一つは今日義妹を乗せて病院へ行っているとき、ハーバーハイウエイでのこと。
途中の出口で左側車線が渋滞するので、いつも分岐してすぐは、しばらく右側を走る。
今日はトラックが多くて出口の近くまで、車線変更が出来なかった。
右側の車が通過したら右に出ようとウインカーをだしていた。
するとその車、並んだところでウインカーを出さずに前に入ってきて、左の出口へ?ä
無理して前に回りこまなくても出られるのに・・・。

この2回の件について自分では間違ってないと思っているが、間違ってたらお教え願います。

二度あることは三度ある、水曜日が怖い・・・。何も起こりませんように。


交通ルール

今日の夕方、出先から帰ってくるとき最寄の駅前交差点でドキッとした。

薄暗い中、小学校高学年あるいは中学生と見える男子生徒が、無灯火の自転車に二人乗りしていた。
横道から飛び出して来たのは、バックミラーで見えていた。
信号を右折するので、この自転車が横断歩道を渡ろうとしているのもわかった。
当然横断歩道の手前で停止した。
ところが自転車は、横断歩道でも自転車横断帯でもないところに突っ込んで来た。つまり車の横っ腹をめがけるように来た?äフラフラしながらも辛うじて当たるのは免れた。

もしもこれが当たっていたら??
やっぱり車の過失なのだろうか?、相手は無灯火の自転車で二人乗り、こちらは横断歩道の手前で停止中・・・これでこちらが加害者になったのでは割に合わない。

自転車の無謀運転の罰則は、無灯火は50,000円以下、並走は20,000円以下となっているようだが、検挙されて、いや積極的に検挙しているのだろうか?
無灯火も二人乗りも並走もしている本人たちは、気にも留めていないのではないだろうか?

よく通る道路の交番の前を、近くの高校生が並走しているのをよく見かける。
交番に警察官がいるとは限らないが、通りがかりの私よりも警察官の方が、その高校生たちをよく見ていると思う。

罰則があるなら、きちんと取り締まって欲しいものだ。
車の取り締まりにはノルマがあると聞くが、自転車で罰金を払った話は聞いたことがない。
 


 R0011621.JPG

  《ベビイリーフ》

種を撒いて2週間になるが、収穫するにはもう数日かかりそう。



怖いなあ

病院へ行くのに走る湾岸線にのると「1キロ先落下物のため車線規制」の表示がありました。4車線あるのでどの車線?と思いながら走っていました。
1キロぐらい走っても車線規制もないし、ものも落ちていません。処理がすんだ後かなと思っていました。
すると料金所のETCゲートが1か所しまっています。
物々しく高速警備隊やら赤旗をもったおじさんが大勢いるのが目に入りました。
その先にはトラックが2台。積み荷は長い鉄パイプのようです。

たくさんの荷物を載せたトラックの後ろを走っているとき、時々怖いと感じることがありますが、落下物をみてやはり箱型ではないトラックの後ろを走るのは避けようと思いました。
病院へ行く道はトラックの多い道路です.

入院4日目、緊急病棟から一般病棟に移りました。ここで前回のように主にならなければいいのですけどね。
今回の感染症は菌が3種類見つかったようです。
炎症の数値CRPは38.8もありました。正常値は0.3以下です重体な疾患の発症でも15.0~ 20.0ですのでどんだけ~悪いのって感じですね・・・はぁå
本人も数値をみてがっかりしています。

 20071020_132407patoka-.jpg


5年目の

車検でした。5年で走行距離は41,000キロ少し。
大事な足ですので割合走っているのではないかと思います。
aozora@はハンドルを握っているだけで、セルフのガソリンも入れたことのないバアチャンドライバーですので、何かもディラーさんにお任せ・・・。
要らないかな?と思うものもありましたが、まあいいかと思って見積もり通りお願いしました。
っで費用を少し前におろしていたのに、便利なものでつい使ってしまい少し足りなくなってしまいました。
朝もう一度銀行に寄ってから行こうと思っていたのに、うっかり素通りしてしまったのです。
車検が終わって支払いの時、恥ずかしながら「すみません足りません。すぐ持って来ます」と言って出てきました。もちろんすぐ持っていきましたよ。


先日夫の手術の後、一緒に病院を出た娘夫婦の車が視界から消え、あれ?と思っていたところセルフのスタンドが、138円で安かったから帰りのために入れてきたそうです。
あくる日6円も安いなら入れようと、入ったのですが敢え無くギブアップ・・・?セルフと書いてあってもaozora@のようなバアチャンドライバーが、入って行くと大抵事務所から出てきてくれるのですけどね。
今回は誰も出てきてくれなかったので、すごすごと帰ってきました。


リコール対象車

だいぶ前に、リコールの対象になっている旨のハガキが来ていたのですが、入院やらなんやらでディーラーさんに行っていませんでした。

4日ほど前からエンジンをかけると、エンジンオイルの交換のサインが出るようになりました。
オイルをキープしているので、午前中オイル交換とリコールの修理に行ってきました。
今日は費用は掛かりませんでしたが、1月には車検があります。

身障者ということで、減免されているものもありますが、維持費が高くつきますね。
でも今我が家に車がないと困ります。

何だかんだと物入りが続きます。
今回の入院費用は、いくらかかるのか気になるところです。


怖いなあ・・・

昨日のことです。
急に寒くなったせいでもありませんが、出かける気がしなくてPCに貼りついていました。
昼食を食べてから思いついて美容院に予約を入れようとをしました。
明日でも明後日でもいいと思いながら電話をしていたら、今から空いてるというので行きました。
夫の入院があり何だか気ぜわしく、9月の終わりに行って以来でした。
さっぱりとカットとカラーをしました。

その後、キッチンの小物を買おうと滅多に行かない、○ーカドーに行ったのですが、目的の商品の売り場が改装のため、周囲にロープと紅白の幕で囲まれていて入れませんでした。
仕方なく食料品だけを買って帰りました。
駐車料金を払いたくないので、ついつい買ってしまいます。

帰り道、左のウインカーを出して、信号待ちをしていました。信号が変わり左折しようとしているaozora@の車の左側を、無灯火の原付が猛スピードで直進して行きました?ä
もう少しハンドルを切っていたら事故でした。
直進する原付が、左折車の左を通るのは自殺行為だと思います。

今日も同じ道を走り、同じように先頭で信号待ちをしました。
明るい時間帯でした。直進の原付と左折の原付が左にいました。
今日の直進の原付は運転席より少し前にいましたので、左折の原付と2台が先に発進するのを待って、左折する余裕がありました。

全ての自転車が車道を走るとどうなるのでしょう。
考えるととても怖いです。
この辺りは自転車道が、割合多く設置されていますが、歩行者と自転車が入り乱れています。
自転車道はその役目をほとんど成していないのが実情なのです。

無灯火の自転車も怖いですね。5メートルほど先にある横断歩道を渡らない歩行者・・・
信号を守らない自転車と歩行者・・・
信号のない横道から出てくるのに、左右確認しない自転車・・・

ハンドルを持つ者がしっかり運転しなきゃいけないのは当たり前ですが、歩行者も自転車も自分で自分を守らなきゃね・・・


あれ~~

病院はパスしました・・・。

我が家の近くに自動車教習所があって、教習車を見るたびに教習所で習ったことを、忘れないようにして運転しなきゃ・・・などと思うのです。

でも今日は教習車の信じられない光景をみました。

教習車が教習車に牽引されているのです?ä
デジカメを持っていましたが、間に合いませんでした。
こんなことあるのですねえ。
だいぶ前に事故を起こしたのもみましたが、牽引ってどうよ・・・。
車は2台とも教習車でしたが、前の引っ張っている車の運転は、まさか教習生ではないでしょうね。

ここにきて22年目、初めて目にする光景でした。


慣れたところがいいのよね

愛車に給油するガソリンスタンドは、大体決めていると思います。
私ももちろん決めています。
ところがこの給油所今工事中で、9月の中ごろから休業しています。

仕方なしにほかのスタンドで1回入れましたが、またそろそろ入れなくてはなりません。
でもまだ2週間ぐらい休業のようです。
セルフのスタンドが増えていますが利用したことがありません。
この前のスタンドもセルフですが、私のようなドライバーのためか、従業員がいましたのでお願いしました。

もう3~4年前友人と出かけるのにガソリンを入れ忘れて、高速にのってしまいました。最初のSAで入れようとするとセルフでした。困ったaozora@は高速を降りて給油したことがありますä?

早くオープンしてもらわないと・・・


RIMG0585.jpg

  《オミナエシ》

RIMG0550.jpg 

↑はピーマンだと思ったのですが・・・ハバネロ?


車のキー

夫と出かけるため一足先に玄関をでました。
エレベーターで1Fに降り駐車場へ、いつものように車のノブに手をかけます・・・?
開くはずのドアが開きません(-_-;)
のキーを忘れたのです。自宅の鍵と一緒にバッグに入れている鍵を、忘れたまま出てきてしまったのです。
鍵はバッグから出したらすぐにしまうようにしているのに、前回玄関を入ってひょいと下駄箱の上に置いたのです。

鍵を身につけていれば鍵を挿さなくてもドアが開くし、エンジンもかかる便利なスマートキーですが、持って出ないとどうにもなりません。

年に何回かこんなことがあります。
私が鍵をかけて出てくる時は忘れないのですけどね。

夏休みに里帰りしていた娘と出かけた時、娘が運転をしていてキーはいつものようにaozora@が持っていました。駐車場がいっぱいなので先に私がおりたのです。
キーが車から離れるとピーと警告音が鳴ります。
ドアを閉めて歩き始めた私は気付かないでスタスタ・・・車内ではピー?

これでは駐車場に入ってもドアのロックが出来ません。その前に駐車場に無事入れるまで、エンジンがかかっているのか疑問です。
スーパーの入り口で??気付きキーを渡しに行きました。
前に乗っていた車も、少し違うタイプのキーでしたが便利でした。でもこのキーはエンジンをかけるのに挿すのでまず忘れませんでした。

スマートキーに慣れると、家のキーもこれならいいのになんて考えてしまいます。


歩車分離信号

増えてきた歩車分離信号は、車の運転者からみれば便利で安全な信号だと思います。
ところが今日と思う光景に出会いました。

その交差点には横断歩道はありますが、横に自転車マークの通行帯はありません。
車で左折をしているaozora@、当然車用信号は青で、歩行者用信号は赤です。
ところが、ここで赤信号の横断歩道を自転車が横断してきます。

車両である自転車は、この場合どこを横断するのが正しいのでしょう?
ただ単に自転車は歩行者と同じと思っていたのか、それとも歩車分離信号に気づかなかったのか解りません。
気づかなかったとしても、信号を見ていれば進行方向の信号は赤ですから、横断しないと思うのです。

もう一つ、今まで車道を走っていた自転車が、信号のところに来ると歩道にあがり、歩行者と一緒に横断歩道を渡るのをよく見ます。

うちの近所には、車道と歩道と自転車道があるところがあります。そんな場所で車道を走る自転車があります。ここは自転車道を走ってほしいなと思うのです。



IMG_0231.jpg

浜の方へ行くとこんな光景がみられます。楽しそうです。


免許更新

今月が誕生日のaozora@、今年は免許の更新である。
昨年の4月友人と淡路島一泊ドライブ旅行をしたおり、一旦停止を怠った。
運悪く警察官がみていた・・・ということで罰金を払い、2時間講習を受けて来た。

一旦停止をしなかったのはaozora@のミスであり、言い訳をするつもりはない。
でも高速を降りてインターから一般道へ入る時、普通は信号があると思うのですが、そこにはなかった。
当然信号がある筈と信号のある上の方を見て走っていた。
あれ信号がない??
路面の止まれの表示に気付かなかった。
島内には7つのインターがあり、もう1カ所は覚えてないが後の5カ所は信号がある。
このインターは、その日初めて降りた?まるで罠にかかった気分であった。
こう書くやっぱり言い訳かも・・・?

罰金と2時間講習で済んでよかったと思うことにして、安全運転を心がけねば。





八重桜の早く咲く品種はもうすっかり葉桜になり、後咲きの品種が重たそうに咲き見ごろでした。

IMG_6361.jpg

IMG_6375.jpg

IMG_6381.jpg

IMG_6388.jpg



運転マナー

今日の1句・・・。
元気よく花粉飛んでるよい天気   aozora@

今日は病院の玄関で夫を降ろして帰って来た。
別に忙しいわけでも、約束があるわけでもない。

今日の受診は泌尿器科、術後、夜のトイレの回数が多く心臓血管外科の医師に相談すると、「最初出していた利尿剤は、もう出していないので、前立腺肥大では・・・?」とのことで、紹介状を戴いた。
確か今日は4回目の受診。年齢的にもそんなお年頃であり、初期のため飲み薬での治療をしている。
っがしかしこの薬は夫には中々の曲者で、脈が不安定になる。


病院へ行く時、高速に乗ると随分渋滞していた。住吉浜で1~2キロの渋滞は珍しくはないが、ずっと手前から渋滞していた。
出口は右方向なので、仕方なく一番右側をノロノロと走る。
すると出口の手前で、左側車線から割り込んで来る車が多数ある。

右側車線は、ずっと後ろの方からノロノロ或いは停まっているので、出口で渋滞は解かっているはず・・・?ä?
ETCも案内している。
他府県ナンバーの車は知らないとしても、いつもこの道を走っている車が多いはずなのに・・・。

おいおいその神戸ナンバーのタクシーさん、ダンプさん、○○食品の営業車さんetc・・・。
知らない筈はないだろうって?ここまで来て割り込んでハザードを点けてもね、マナーが悪いよ。朝はみんな急いでいるよ。
こんな場所で割り込むから渋滞が長くなるんでしょ。

JR等の路線バスは仕方ない部分もあるのは解かる。でもこっちも9時半の予約の前に検査があるんだって・・・。
家を出たのは8時10分、こんなことがなければ8時50分には余裕で着くのに・・・。


帰りはスイスイ走って30分で帰って来た?



   IMG_1821.jpg


スマートエントリー&amp&#59;スタートシステム

車の電子キーの電池が切れた。
普段はとても便利に使っているが、電池が切れると全くの役立たずになってしまう。
前の車にも電子キーが付いていた。ボタンを押すとドアが開き、エンジンを掛けるにはキーを差し込んで回さねばならなかった。
しかし今の車はキーをポケットなりバッグに入れておけば、近づくと車内のランプが点きノブを引くとドアが開く。ブレーキを踏んでスタートボタンをタッチすればエンジンが掛る。エンジンを掛けるキーの穴はない。降りた時はドアのボタンを押せばロックされる。もう珍しくはないだろうが便利である。

昨日映画を観て帰宅しロックをしようとしたら出来なかった。??と思いながらバッグからキーを出し電波が届きやすいように手に持ってボタンをタッチするとロックが出来た。

今朝、車に置き忘れた物を取りに行った。いつものようにノブを引いたがドアが開かない。いくら引いても開かない・・・?キーを取りだしドアの鍵穴に差し込んでドアを開けた。恐る恐るエンジンを掛けようとしたが掛らない!?何回やっても掛らない??
取り説を持って戻る。バッテリーあがりだろうか?そんなはずはないだろう。明日は車検なのに・・・

家に戻って取り説を開くとキーは2個あるらしい、あったかな?と思い探すとあった??予備のキーにも電池が入っているのだろうかと思い降りて行く。に近付くと電気が点いた。これならエンジンがかかりそう?かかったぁ~???よかった。電池切れのサインに気付かなかったのかな?

車には乗っているだけなので何にもわからないし、知ろうとしないaozora@・・・・?

たったこれだけのことに疲れてしまった?

  IMG_1252.jpg

  


明日

渋滞を覚悟でお墓参り&両親の見舞いで5か所回る予定です。
昨年は宿をとって1泊し観光もしたのですが、今年は夫の言いだすのが遅かったので宿は取れませんでした。日帰りです。
同じ市内とはいえ、5か所回るのは暑い中かなりハードだと思う。

昨日も今日も、渋滞情報を気にしてネットでみていますが、なかなかの渋滞ぶりです。
ふだんなら20分で行ける距離が70分もかかっていた。13日の早朝からかなりの渋滞予想もでている。
早起きして出ても、渋滞にかかるのは同じだと思う。

今の時間、阪神高速3号神戸線は摩耶・京橋間で混雑、明石海峡大橋付近で故障車の情報がある。

っでaozora@のは明日の渋滞に備えて、バッテリーを交換して来ました。
この前、定期点検に行ったとき、「夏に遠出するならバッテリーを交換したほうがよい」と言われていたのが気になっていた。ここ4~5日JAfのCMや新聞で渋滞でバッテリーがあがることが多いと目にし不安になってしまった。
通行量の大い時に、故障車が渋滞を引き起こしているのを目にすることも多い。
もしaozora@が車から降りて炎天下で救助を待つことを考えると・・・怖い怖い?

これで炎天下の渋滞もガンガン?クーラーを利かせても安心。

車はバッチリですが、運転手のaozora@の体調はちょっと

早く寝よう?..


方向音痴((+_+))

稀にみる方向音痴であることを自覚しているaozora@である・・・先だって神戸空港からの帰りナビがついているにも関わらず迷走し、乗らなくてもいい阪神高速に乗って帰ってきたのだった。
次の日曜日娘と孫を迎えにいくのにどうにも解らないところがあり、昨日確認のため夫と行ってみた。
空港島から橋を渡り東へ向かって走る際「東へ向いて走るから当然東(右)へ曲がる」と思いこんでいたのが間違いだった。夫によればその場所で右へ曲がれば海へ向かうのだという?
っで夫のナビに従ってハンドルを西へ切った・・・無事に帰って来られた。

チャイルドシートを2つ載せるとaozora@の車では、運転手の他には大人は一人しか乗れないと言うのでこんな面倒な練習をしたのだった。ネックになっていたところはマスターした。・・・と思う。


  @.IMG_0148.jpg

   《空港からの景色》 

  @.IMG_1602@@.jpg

   《初めての家族旅行》



今日から6月・・・

日の過ぎるのがなんとも早い?ä

午後リハビリに行こうと車に乗った。直ぐそばの三叉路を右折しようと左右確認をすると、左に教習車が止まっているのが見えた。最近教習車が路上で停まっているのを見かけることは多いが、今日のは違った。雨の中傘もささずに車から教官が出てケータイを掛けている。
気になって一時停止してバックミラーで後ろを見た。自転車があり、そばに人が立っている。子どもがうずくまっている。傘が落ちている。教習車の事故らしい。
どんな事故かははっきり解からないが、恐らく自転車の後ろで傘をさしていたのだろう。雨の日こんな親子が多いのを案じていた。

教習中とは言え「仮免許証」を持っての路上教習、責任は運転手にあるのだろう。もちろん教官の責任も大きいとは思う・・・

事故に遭われたひとも気の毒だが、仮に自転車の2人乗りだったとしたら、後ろで傘をさすなどはもっての他である。

仮免くん、へこむだろうね。


日々雑感

以前文体を「ですます調」に変えて、ブログを綴ってみようと思った。しかしどうしても書きやすい「である調」になってしまう。久しく「ですます調」の文を書いていないので書き方が解からなくなっている。


日曜日、田舎からの帰路はSAの混雑を見越し手前のPA内のコンビニでコーヒーを飲んで帰って来たのだった。

明石海峡大橋にかかる直前の電光表示板に「橋の上に故障車あり」と出ている?大橋が出来て以来何十回も通っているが、橋の上の故障車に遭遇するのは初めてのことである。橋の上で止まってしまった運転手はどんな気持ちだろう?と思いながら橋を渡り始めてすぐのところで、JAFの車に積み込まれている車があった。

車の整備はきちんとせねばと改めて思った次第である。
乗るだけで前を開けて見たこともない、100%ディラーさんやガソリンスタンドの言うまま(任せっきり)である。しかしこんなのを目にすると任せて安心と思う。

高速道路の渋滞は、事故、故障(ガソリン切れも含む)、工事、が大半だと思う。
友人と山桜を観に行った時は、阪神高速で事故車とガソリン切れの車があった。
路肩停車の事故が多発と注意を促す電光表示板も最近よく見かける。

高速を走る時は、満タンにして走るよう心がけてはいる。



東日本大震災の影響で煙草の欠品が続いているようだ。
夫の愛用の煙草も、この2週間ほどは自販機にもないらしい。この際禁煙すればよいものを、違う銘柄のを吸っている。軽くてスカみたいだと言いながら吸っている? 病気である。


   IMG_2425.jpg

収穫間近の《あわじ玉ねぎ》


点灯

昨日の淡路島行きの帰り、舞子トンネルを出て直ぐ私の後ろを走って来た車は、スモールランプもつけず、ずっと無灯火で走っていた。
真っ黒の無灯火の車は怖い。単に気付かず走っているのだろうか?それとも燃費の節約なのか?阪神高速は明るいし他の車のライトのお陰で不自由なく走れるだろう。
しかしそんな車が急に追い越し車線に出てくると、怖い思いをするのはこちらである。気付かずに走っていたとしても、時々はスピードメーターやその他をみるだろう。そんな時にでも気付くと思うのだが・・・。気をつけて欲しい。

それとは別に、「トンネル内点灯」と教習所で習ったはずだが、無灯火の車が多いのも気になる。確かにトンネル内は昼間もライトが赤々と点いているが、しかし・・・・である。
もしもそれが事故につながったら・・・つながる可能性は高いと思う。

ラジオで「早めの点灯・・・」と言っているのをよく耳にする。誰もが加害者にも被害者にもなりたくはないと思う。


バックします。

生協の車が配達を終えて帰って行くのが聞こえる。
「バックします、気を付けて下さい・・・」と注意を促している。
注意をするのは運転手だと思う。
この音声が流れるからといって後方を確認しない運転手はいないだろう。

猫が車の下に入っていてもエンジンをかけると飛び出してくる。
ピーピーと云うバックの音で十分なのではと思った。
親切なような騒がしいだけのような・・・

    IMG_0442.jpg


高速道路無料・・・

よく走る区間は無料にはならない区間である。
そして昨日無料にならない区間を走った。

久しぶりに姉と一緒に行った、帰り寄り道をしたかったので姉を途中のICでおろした。
夜姉からの電話で姉をおろした直後ICで事故があり上り線にバスが入れなかったそうだ。
そのICはバス停から、上り線下り線の各入口までそんなに距離はないが料金所を入ってからは一車線しかない。そこを事故車がふさいでいたそうだ。
仕方なくバスは下り線に入りICを一つ戻って一旦料金所を出て再度上り線に入ったとのことである。
土日1000円の日は混雑しているが平日は閑散としている。

アメリカの高速道路は無料だが、無料だからか手入れが行き届いてない。これは以前書いた気がする。
いきなり目の前にかなり大きな穴が出現するのにはびっくりしたものだ。
無料化の案が浮上した時、これがすぐ頭に浮かんだ。
通行量が多ければ多いほど道路は傷む。無料化にしてどこから維持管理費をひねりだそうとしているのだろう。

パーキングには、こんなかわいい龍馬が・・・

   IMG_9008.jpg


ヒエー(゚◇゚;)

今朝も出勤のついでにゴミを出した夫。出かけて間もなく電話をかけて来た。
「車の窓全開やで・・・」
土曜日にリハビリと買い物を済ませて帰宅したのが午後6時前、昨日は、車に乗らなかったし出かけなかった。ということは約36時間窓は全開だった急いで車を見に行ったが特に変わった様子がなくて安心。前の車でも一度あった。ぼーんやりしている。
前回は雨が降りシートが濡れていたのだった。
窓が開いているとドアを閉めた時の音が違うので解る筈なのに?
こんなボンヤリが運転していてよいのだろうか?