FC2ブログ

ブーツ

     IMG_0445-600x400.jpg

画像は無料素材屋さんからお借りしました。

 

     おしゃれして九月のブーツ暑苦し   タンポポ


この句を詠んだ時は、まだまだ暑くて若いお嬢さんの足元をみて
閃いた句です。

欠品続く

北海道の地震の影響で、我が家がいつも買っている牛乳が
店頭から消えた。
生乳の入荷見通しが立たないそうだ。

そうじゃなくても、乳牛の夏バテ、乳牛飼育の減少と牛乳が
減る傾向があると新聞に載っていた。
そういえば、私の故郷淡路島はこどものころ、「花とミルクとオレンジの島」の
キャッチフレーズだった。
当時はどこの家にも、白と黒のホルスタイン種の乳牛がいた。
今は実家にもいないしお隣にもいない。

欠品は牛乳だけではない。
スーパーの棚のあちこちに台風のため、或いは地震のため
入荷の見通しが立たないと、張り紙がある。

そして野菜が高い、おまけに品物が良くない。そしてこれらも品薄である。
一日も早く値段が安定し、品物が所狭しと棚に並び安心して買い物が
出来るようになって欲しい。

覆面パト

  @dsc_0025.jpg


   ネズミ捕りも覆面パトもフェアじゃない   タンポポ

画像は無料素材屋さんからお借りしました。

我が家の近くの川沿いで、よくネズミ捕りをしているのですよね。
もちろん捕まるのは違反をしているからですが、フェアじゃないなと思うのです。

ケアホーム

   @Ch-kamigawara.jpg



    どなたかが召され空き出るケアホーム   タンポポ

もう一句

  母と叔母姉妹揃って認知症   タンポポ


明日は敬老の日。祖父母は70歳代で逝きましたが、
母と叔母は長寿です。父は102歳まで生きました。
長寿のDNAが怖いと、ヒシヒシ感じる古希の私タンポポです。はあ~

年金生活

今月は一円の収入もない寂しい月です。
私は厚生年金のある会社では、11か月しか働いていません。
21歳と9か月で結婚しましたが、それまでは田舎の役場でアルバイトを
していました。
当然社会保険はありません。
おまけに国民年金は、結婚後しばらくして収めるのをやめてしまいました。
高々数百円だったと思いますが、生活が苦しかったのでしょうか。

ずっと後になって保険の空期間があるのが解り、その分収めようかとも
思ったのですが、結局収めないまま年金を受給する歳になりました。
だから受給金額は86,000円ぐらいしかありません。
でも私の年金は生活費には入れないで、何とか暮らしています。
頼りは夫の年金です。
夫は59歳まで勤めた国土交通省の共済年金と、その後約10年勤めたので
厚生年金があります。
それなりにもらっている方だと思います。
耐えがたきを耐え忍び難きを忍んでの今があると思います。

義妹の婿さんが倒れて2年間、意識不明のまま逝ってしまいましたが、
生きている時に「金づるやから生きていてもらわなあかんねん」と言いました。
配偶者が死ぬと6割になると言いますが、限りなく5割に近くなると聞きます。
夫は11回も手術をして、それでも何とか苦しい思いをしながらも、生かされて
います。私にとってはありがたいことです。
もし私が先に死んでも収入面で、夫は痛くも痒くもありませんが
夫に先に死なれると、私の生活は大きく変わります。

我が家の医療費は、よそ様と比べると非常に多いです。
それでも何とか暮らせているのは、とてもありがたいなあと思います。
今年の7月から夫は後期高齢者になり、医療費が一割になったので
助かります。
もちろん貯金が出来るほど年金はありません。
それでも約500日の入院費も払いました。何とかなるものです。

自慢じゃありませんが、家計簿をきちんとつけたことのない私。
今キャッシュレスの生活をして、カード利用のお知らせがメールで届くので
大まかに把握をしています。
カードの月々の支払いを、10万までに抑えたいところですが、超えることが
多々あります。
もっと財布の口を締めればいいことは、重々解っているのですが、
長年の丼勘定は、しっかり身についています。
要るものは要る、その考えからも抜けられないでいます。
10月の年金受給日まで、一ヵ月あります。長いなあ。

年金でちゃんとご飯が食べられる   タンポポ

はははの歯無し

昨日の午後、ジイさんバアさん二人でリハビリに行ってきた。
その後スーパーにより買い物をして帰ってくる。
帰ってからこのアイスを食べていました。
私が食べ終わったころ、「アッ」と言う夫の声・・・。
またか?何やら口をもごもごしています。
掌に出てきたものを見ると、ひえ~~前歯が3本取れているではないか
取れるまで前歯が自前の歯でないことを知らなかった。

この一年ほどずっと歯科に通っている。MRSA感染症のある夫は
開業医には診てもらえないので、大学病院の歯科口腔外科に通院している。
若い時から、歯の質が悪かった。
そこへ大病をして20キロ痩せ、あらゆるところが痩せた。
もちろん顎、口元、顔、手足、みっともないほど痩せた。
その結果当然歯茎も痩せただろう。治療が追い付かないのだ。
そこへもってきて昨日の出来事・・・あ~~あ。

確かに小豆バーはメチャクチャ硬い、それにしても・・・。
前夜、焼きそばが食べたいと言うので、焼きそばにした。
その時キャベツの芯を噛んだら、前歯に響いたと言ってはいた。

なるべく、見ないようにしているが、上の前歯が3本もないと
いい男も台無しである
自分のことではないので、笑っていられる。

空の道

   空の道@


   飛行機が飛ぶ目に見えぬ空の道   タンポポ


画像は無料素材屋さんからお借りしました。

台風21号から一週間

27時間の停電と20時間ほどの停電で済んだ、台風。
我が家は台風前の生活に戻っています。
ただまた停電があるかも、断水があるかもと言う思いがあって
空になった2リットルのペットボトルが捨てられないでいるのです。

北海道を襲った大地震で、こちらの台風はすっかり過ぎ去った感が
ありますが、いえいえなかなか・・・。
停電もまだ一万戸ぐらいあるそうです。
義妹の孫が通う県立高校は、やっと今日から授業再開だそうです。

タンカーがぶつかって破損した、関西空港の連絡橋は来月上旬の
運転再開を目指しているとのこと。
それまで国際空港の役目を十分に果たせません。

浜に近い川柳仲間の家は、床上浸水で後片付けに追われています。
我が家は20号の台風から、玄関扉やポーチ、廊下が雨に叩きつけられ
木の葉が飛んでひどい有様でした。
昨日臨時に業者が入り、掃除が済みました。
そして嬉しいことに最近少し涼しくなったので、先ほど玄関のドアも
拭きました。

エアータオル

外出先のお手洗いで、エアータオルを使いますか?
先日いつも行くスーパーが停電のため、2日間休業をしていたので
普段はめったに行かないスーパーに行きました。

お手洗いに行って一風変わったエアータオルがあるので使ってみました。
何とあのダイソンの製品です。初めて見ました。
ダイソンと言えば、掃除機であったり羽根のない扇風機であったりと
ちょっと高級な製品ですね。
このエアータオルも高級なのかなと思いながら、手をかざしていました。
やっぱりパワーがすごいです。

このスーパーは確か春先に、全体のリフォームのため一週間ほど
休業していました。トイレに入ったのはリフォーム後初めてでした。
もちろん便器も新しくなっていました。

  @IMG_0003.jpg

トイレで写真を撮るのは、少し後ろめたい気になります

本日のメインディッシュ

     本日の一品

          画像は前回食べた時のものです。

名前はありません。
材料は、納豆・キムチ・マグロを適当に混ぜたものです。
っが、これがおいしい。
びんちょう鮪の特売日は、わがやの夕飯はこれに決まりです。
何より安上がりですから・・・。



台風の影響と地震の影響で、スーパーの売り場はいつもある商品が
入荷していません。
スーパーの激戦区の中にあって、私が一番よく行くスーパは
台風のあくる日と、その次の日の2日間休業でした。
2日とも前を通って、休業を確認したのでどんな大きな被害を受けたの
だろうか?とちょっと心配していました。
停電のため休業せざるを得なかったそうです。
ただ開店しても、今日の時点で欠品がかなりあり、入荷のめどが立たない
旨の張り紙があちこちにありました。
何分大きな台風と地震です。野菜類の入荷が心配です。

iphone機種変更

かなり前から、電池の持ちが悪くフリーズもよくするようになっていたiphone。
5日にショップに行って、iphone8plusに機種変更をしてきた。
さすが新品スムーズな動きだわ。

パソコンに古いiphoneのデーターはバックアップ出来ていると思う。
でも自信がないので、ショップでやってもらおうと思っていた。
ガラケーからiPhoneに変えた時も、キャリアをAUからソフトバンクに
変えた時もやってもらったので、当然してもらえると思った。

電話帳とか写真、ブックマークは復元してもらえたが、アプリは
してもらえなかった。
一刻も早くLINEを開通させたくて、ダウンロードして再登録をした。
トークの履歴は消えてしまったが、友達は消えていないし、有料のスタンプも
再度ダウンロード出来た。

年寄りにはもうちょっと親切にしても、いいのではないかな?
仕方ないので自分ですることにしたが、これがうまくいかない。
データーを戻す段階で、躓いた。何度やっても同じところで躓く。
古いiphoneを下取りに出すので、一ヵ月を目途に返却しないと
いけない。

え~~い!とアプリの再ダウンロードをした。
IDやパスワードの必要なアプリは、無料でも再登録で継続できたが
出来ないのもある。
まあいいか、何とか前機種と同じように使えるようになった。

ソフトバンクさん、年寄りにはもっと簡単にデーターの引き継ぎが
出来るようにお願いします。
えっ?出来ないならシニアスマホをどうぞ、あ~~そうですか

       @R0024464.jpg




    簡単にシニアスマホに逃げないで   タンポポ


続台風21号

買い置きのペットボトルの水で歯を磨き顔を洗った。
時々外を見るが真っ暗。ヘリコプターが何度も飛んでいるのが気になった。
することもないし、早々ベッドに入ったが暑くて寝付けない。

眠ったと思ってもすぐ目が覚める。一時間おきぐらいに起きた。
6時だったか洗面所の蛇口をひねると、水が出た。
慌てて、昨日そのままにして寝た食器を洗う。
いつもは食洗器であらうが、途中で断水する可能性もあると思い
乾燥だけ食洗器を回す。

復旧したのは、停電から27時間後の17時。
そして6時から1時間、非常用のポンプを使って給水すると掲示板に
紙が貼られた。
急いでシャワーを浴び洗濯をする、段々水道の出が悪くなってきて
途中で止まるのでは?と思ったが、無事に最後まで済む。

結局、水道は昨日の6時から、、ずっと出ている。
でもまた断水になるかもと不安はある。
停電になると、電気のコンセントに挿す、今の電話機は役にたたない。
エレヴェーターは止まる。信号も消える。

私が一番よく行くスーパーは、昨日今日と閉店していた。
どんなに大きな被害を受けた のか気になる。
今日病院へ行ったので、処方箋をファックスで送った。
ところがスーパーの二階にある処方箋薬局なので、
受け取ることが出来なかった。
処方箋の有効期限は4日間、それまでに開店してもらわねば・・・。

そこへ北海道で起きた地震。まさに災害列島日本だ。
もう大きな災害が起こりませんように。

台風21号

今回の台風は大きくて本当に怖かった。
窓ガラスは大きな音を立てるし、リビングから見える太い電線が
狂ったように揺れている。
ソファにかけていても、見える大きく揺れる木々。
目を凝らすと電柱も左右に揺れていた。
台風の通過中、二人の娘とLINEでつながっていた。

電気が何度か瞬間的に消え、その後で本格的な停電になったのが
午後2時少し前。
阪神大震災の時、電気が一番早く復旧(約30分)したので、甘くみていた。
否台風に対して、軽く見ていたと言える。
2時間以上経って、やっとただ事ではないなと思った。

気が付いたら断水もしている。いよいよ困った。
何時間停電するか解らないが、冷蔵庫の中が心配になってくる。
極力開けないようにはしていたが、まったくと言うわけにもいかない。
停電と断水と言っても夕食の時間が来る。

幸いにガスだけは出ていたので、簡単に用意は出来た。
懐中電灯の灯りで食事を終えた。
昨日は湿度が高く、蒸し暑かったのでクーラーを点けていたのに
突然消え、暗いし暑いし・・・。

何時だったかキッチンの蛇口をあげてみると、水が出たやった!
これでシャワーを浴びられると思ったのもつかの間。
水もガスも出ていても、停電ではお湯が出ないことに気づきガックリ。
便利さがあだになった。
ここでお風呂に少し水を張った。

食事を終えて洗い物をしようとしたらまた断水。
仕方なくそのままにしておいた。

失敗

当地先程まで、暴風雨が吹き荒れていました。 
今はちょっとましになっている。 
停電して一時間15分過ぎた。 
あ~何て馬鹿なんだろう。 
今朝はお風呂に水をはっておかないとね、 
と思っていたのに。
先程思い出して、お風呂に行くと一滴の水も出ない。 
飲み水はあるが、問題はトイレ。困ったな。 
こんなに長い時間停電なのは、阪神大震災でもなかった。
水は3週間止まっていたけど、今は困る。 
早く電気がつきますように。
水道も復旧しますように。
ガスは出ているけど、困ったな、

失敗

近畿地方は台風21号が来ると、大騒ぎ?しています。
かなり前からiPhoneの調子が悪くなっています。
そろそろ買い替えようと、真剣に考えていたのですが、
昨日途中で充電しても一日使って、電池残量が18%まで減って
しまいました。

今どきケータイのない生活は考えられません。
そこで今日、こんな天気ならお客も少ないだろうと考えソフトバンクへ
行くことにしました。
自宅から一番近いところにあった店舗は、いつの間にか閉店しています。
次に近いのは、ショッピングモール内の店舗、でもここは待ち時間が長いと
評判です。それに反対車線だし・・・。
少し遠いけど以前一度行ったことがある店舗に行きました。
行っている途中AUの店舗が休業しているのを見ました。
まさか・・・?と行きましたともソフトバンクへ。
ああ~~残念、ここも駐車場にチェーンが張られています。
よく考えたら、私鉄もJRも運休と言っている中、開店するはずが
ありませんね。

台風が去ったら出直します。iPhone6plusからiPhone8plusに買い替え予定です。

馬鹿笑い

@ばかわらい


    馬鹿笑い無駄に力を浪費する   タンポポ

イラストは無料素材屋さんからお借りしました。

同想句と同一句

昨日は川柳の講座だった。
師の体調不良で、月に2回あったのが最近は1回になっている。

そこで、一枚のファックスを渡された。見ると今回の季刊誌に発表の

呼ばれたら行かねばならぬ救急車   タンポポ

の句と同一句が過去に発表されていたとの指摘があった。
たった17文字同の世界。同一句も同想句もあっても不思議ではない。
誰もが考える平凡な句だということだろう。
これはおそらく次号で取り消しになると思う。

同想句で以前取り消した句がある。

鯖缶は鯖猫缶はネコの缶詰   タンポポ

この句は異議を申し立てた方の句とは意味がだいぶ違ったが
取り消した。
17文字の世界では、あって当然の出来事と受け止めている。


誕生日

今日は次女の45歳の誕生日。
45年前の今日、夫は九州へ出張中でいなかった。
母が4~5日前から来ていて、「予定日も過ぎているし、もう産んでも大丈夫や。
病院へ行っておいで」と言われ、長女を母に預けてクリニックへ行った。
25歳と4ヵ月だった。
母も若かった。51歳で次女が8人目の孫だった。

当時はまだ、お腹の子の性別など判別出来ない時代だった。
長女を出産したのと同じクリニックで、出産した。
人工で陣痛を起こすため、何本も注射をした。
私より少し早く出産した人が、同じ官舎にいて、一本?千円(金額は忘れた)の
注射をしたと聞いていたので、少々ビビった。
何とか無事に出産をし、出張から戻った夫にも抱っこされた。
長女は2歳9か月でお姉ちゃんになり、私はお姉ちゃんなんだから!!っと
いう感じだった。あれから45年なんだね。早い早い。


年頃になり、結婚するつもりだった彼が、スキルス性胃がんで亡くなるという
アクシデントがここあったが、その後出会った婿さんと結婚し、明日は16回目?の
結婚記念日。結婚後すぐアメリカへ渡り2年を過ごした。

結婚式では、友人からアメリカ国籍の子どもを産んでこいよ!と言って送り出してもらったが、
言葉も十分でないアメリカでの暮らしで、二人にはその気はなかった。
長女と孫と3人で行ったとき、何とか生活をしているのをみて、安心したものだった。
おかしかったのは、アメリカでの生活でありながらも、玄関を入ったところの
小さなスペースで靴を脱いでいた。
私たちは靴を脱がないと落ち着かないねん。でもね、業者さんとかが何かの用で来たら
ずかずかと土足で入ってくるよと言っていた。
われわれも郷にいって靴を脱いだものだ。

帰国して暫く京都に住み、長男を授かり今は埼玉で暮らしている。
埼玉に行って長女を授かった。
誰も頼るところのない地での生活は、大変だろう。
そして20年前、辛い思いをした分、幸せでいて欲しいと思う。
歳の割に子どもが小さいので、どうか元気でいてほしいと願っている。

朝おめでとうとLINEを送ると、おおきに。四捨五入すると五〇歳だわ。
アハハと返って来た。

タクシー

昨日は歯科の6か月検診で、無事要治療の箇所はなくてほっとする。
ここ何年か歯科衛生士さんどまりで、治療をしていない。

そして今日は眼科検診。
糖尿があるので、こまめに検診を受けている。
今日は散瞳検査だったので、車では行けず、電車で行ってきた。
散瞳のため、めぐすりを4回も入れたので、診察が終わって
建物の外へでると、サングラスも役に立たないほど眩しかった。

歯科が入っている医療ビルの前のスーパーで少し買い物をして、
休憩する。
今はどこのスーパーにも休憩場所があって便利だ。
窓際に座ってちょっと先の、タクシー乗り場を眺めていた。
眩しいので、タクシーで帰るつもりだった。
ところがそろそろ帰ろうかと思った時、タクシーが一台もいなくなった。

待っているとなかなか来ない。電話を掛けようかと思いながら
待っていたら、今度は何台も続けてやってきた。
荷物を持って乗り場に行き、待っていた一台に乗った。
乗ってドアを見ると、「クレジットカードは使えません」とある。
そうだった、このAタクシーは今どき珍しくカードが使えないのだ。

「カードが使えないって珍しいですね~」と皮肉半分で言うと
「この辺りでカードが使えないのはうちだけです」と自信たっぷりにいう。
阪神電車の駅前なのに、ここはこのAタクシーが多いのだ。

Aタクシーさん早くキャッシュレス対応お願いしますよ。

ヒマワリ

   かずおひまわり


    ヒマワリが綺麗に咲いていて暑い   タンポポ

届きました

朝遅く起きてきて、まだパジャマのままでいる時、チャイムが鳴った。
宅配便だった。
着替えて食事を摂っている夫が出た。
心当たりがないなと思っていたらここから表彰状と賞品そして入選句集が届いた。

今回の投句総数は528句。大会賞以下40句が入選であった。

  @R0024450@.jpg



@R0024452@.jpg

大会の規模は大きいとは言えないが、入選したのはやはり嬉しい。
来年も応募しようかな?と言う気にさせてくれる。


救急車

救急車命

        イラストは無料素材屋さんからお借りしました。


   救急車の中で命の音がする   タンポポ


   救急車の窓から見えた葬儀場   タンポポ

旧作です。この句はH13年4月25日、3月から発熱のため入院中の夫が、
外泊中に大量の吐血をしここ救急車で、病院に搬送されたときに詠んだ句です。
病院に向かう途中覚悟をしたものです。
この後、大手術をしとても生きにくい体にはなりましたが、
5年経った今も元気ではありませんが、何とか生きています。

窓ガラス

ずっと窓ガラスが汚れているのが、気になっていた。
拭かなきゃ拭かなきゃと思いながら、暑さに負けて汚れたままにしていた。
そして次女がお盆に帰って来た。
余程汚かったのだろう。それは私が一番判っている。

ある日、「今日はT(孫娘)とガラスを拭くから、用意しておいて」と言ったので、
雑巾とワイパーを、出しておいた。
ベランダ側の6枚をきれいに拭いてくれて助かった。

なのに先日の台風で、また少し汚れてしまった。
今ならサッと吹けばきっときれいになる。でも暑くて嫌だ。
少し涼しくなったら、よっこらしょと重い腰をあげようかな。

入選句

oohasi 2

               イラストは無料素材屋さんからお借りしました。



         旅に出る夢をみている熱帯魚   タンポポ


今日発表と表彰予定だったこれが今週の月曜日に、早々と台風接近に伴い中止が決定となった。
主催者から出席の可否を問われた時点で、欠席の返事をしてあったので良かった。
っということで、今回の入選句です。

とある信用金庫の主催ですが、後日HPにアップされます、
本名が明るみになるので、どこの信用金庫か公表できません。

お地蔵様

ojizousan.jpg

     お地蔵様少しお散歩しませんか   タンポポ

イラストは無料素材屋さんからお借りしました。

台風はまた大きな爪痕を残しました。
皆様の所は大丈夫でしたか?
昨夜は雨より、窓を叩く風の音で寝付けませんでした。
市内ではマンションの屋根が飛んだり、また明石海峡大橋では
トラックが横転していました。
そして淡路島の震災記念公園の風力発電の風車が
根元から倒れました。

家族葬

昨日の義兄の葬儀は、家族葬だった。
兄弟も残っているのは2人だけ。
2人の息子のうち、1人は独身、孫は2人。
兄弟で夫婦2人揃っているのは夫だけ。
参列者は12人で、家族葬とはいえ寂しい葬儀だった。

12人のうち地区内の親戚が3人。もちろんもっと人数が少ない家族葬もあるだろう。
人数ではなく、心がこもっていれば良いのだと思う。

日頃、家族葬は簡単でいいなと、思っているが、
寂しい葬儀だと思った。
最近は家族葬が主流になりつつあるが、葬られる本人は
望んでいたのか、考えてしまった。
家族葬でも、もう少し人数がいればいが、家族が少ないと
どうかな?と思った昨日の葬儀だった。

  @IMG_1439.jpg

  遺影は20年前の物


  @IMG_1442(1).jpg

義兄逝く

昨日、義妹から電話があり、田舎の義兄が亡くなったと聞いた。
6月に夫のすぐ上の兄が逝ってまだ2か月。

昨日亡くなったのは長兄。米寿のお祝いをして何年になるだろうか。
もう何年も透析を受けるため入院をしていた。
本来なら透析は、通院するものだと思うが、兄嫁さんも早くに亡くなり
女手のない家での、食事療法が困難なためだったと思う。
もしかしたら他にも何か病気があったかもしれない。
兄は手足のどこにも管を挿すところが無くなって、最近心臓に挿したと聞いていた。
これは淡路島では出来なくて徳島まで搬送されたそうだ。

長女・長男・次男は先妻の子供。先妻が亡くなって妹である
夫たちの母が後妻に入った。
そして6月に亡くなった兄・夫・妹の三人が産まれた。
先妻の子ども3人は3人とも、透析をしていて亡くなった。

急性大動脈解離で倒れ、片方の腎臓が機能しなくなった夫は
透析になる可能性の高いDNAを持っていると思う。
何とかそうならないで欲しいと願っている。

甲子園

   @R0024427.jpg

      青空が今日も広がる甲子園   タンポポ


第100回記念大会の高校野球も、今日は準決勝。明日は決勝戦。
お盆のころの暑さに比べると、当地もかなり涼しいです。
選手たちも少し楽だと思います。
今年の異常な暑さの中で、準決勝決勝と勝ち進むのは本当に大変だったと思います。
地元報徳学園はベスト8で残念ながら敗退しました。

リハビリに行っている病院の前を、球場の南の方でバスを降りた応援団が
通ります。運よく応援団を見かけたときは、頑張って応援してやと思います。
30台も40台も連ねて走る応援団のバスも見ごたえがあります。
そして帰りも同じ道を歩いて、バスまで帰ります。手にはえんじ色の袋に入った
お土産を持っています。

選手たちは球場のすぐ前で、バスを降ります。

丸刈りが伸びて球児の夏終わる   タンポポ


甘党

   くずもち

                                        
                      画像は無料素材屋さんからお借りしました。

     甘いもの食べると亡父思い出す   タンポポ

亡き父は甘いものが大好きでした。
家を出されて老人ホームで暮らしている時、そしてその後ケアハウスに移ってからも
面会に行くときは、必ず甘いものを持っていったものです。
高級なものではなくて、スーパーやコンビニに売っているものです。
特にアンパンが好きでした。
口癖は「甘いものは旨いのう。儂は酒は要らん。」でした。
「娘が甘いもの持って会いに来てくれる。幸せなことじゃなあ」と施設の職員さんに
よく話しかけていました。

命日にもお盆にも、実家からは何も言って来ませんが、私たちは忘れていないよと
言う意味も込めて、命日とお盆お彼岸には好きだった甘いものをお供えに送ります。
届いたと電話をかけてくるのは、兄夫婦の息子の嫁さん。
兄の名前で送っているのだから、兄か兄嫁が電話をしてくるのが筋と言うもの、
そんな簡単な常識さえも無視をする70歳を超えた夫婦。全く腹立たしい。

お酒

          @R0024440.jpg


夫は、2013年の吐血後、食道を抜去し3か月あまり口から、食べ物を摂れない状態が
100日あまりありました。その後、食道を再建後、退院してからもお酒は長い間止めていました。
しかし最近は前のようにほぼ毎日少し飲みます。
 元々大好きなお酒ですが、胃の容量の少ないので、お酒を飲むと食事が入らなくなります。
大の爺さんが体重48キロです。情けない・・・。


  病人も少しは飲んでいるお酒   タンポポ