FC2ブログ

鳩との攻防4

鳩との攻防が約2年続いている。
ベランダからは撤退して安心していたが、年末から今度は
何と玄関のポーチの上に来るようになった。
これと同じ物を貼ったが、効果がなかった。
コンクリートなので対策に困っていた。

先日空き店舗の上に、ポールにネットを付けて張っていたのを見て
そうだ、突っ張り棒なら壁に傷を付けずに出来る。
ところがホームセンターには30㎝ほどの短い物はない。
困った時の百均頼み・・・強度に不安はありますがOKと言うことで。
ネットはゴーヤだったかフウセンカズラだったかを栽培したときの物を
切って使いました。
これで様子を見ることにしましょう。



  @IMG_0727.jpg

股下サイズ

ナビともは、一昨日から緊急メンテ中、しかも復旧見込みは20日以降だそうな。
不眠不休でやっているのかも知れないけど、なんだかね~。
毎週土曜日更新する方のブログを、拝見できず忘れ物をした気分だ。



この冬いつも利用するネットの通販サイトで、普段穿きのパンツを2本買った。
いつもと同じサイズで....。なのに穿いてみると、股下が長い。
変だな?と思い持っているパンツと比べてみたが、同じ長さなのだ。
股上は確かに長い、どういうことなんだろう?
さてこれを自分で直すのは面倒だ。しかし○ジックミシン等で裾上げをお願いするのは
結構な値段を取られる。買い物に行ったついでに裾上げテープを買って来た。
っがアイロンを出すのも面倒。
何が嫌いって、アイロンを掛けるのが大嫌いなのだ。
夫は現役時代いつ頃からか定かではないが、スーツのパンツとハンカチを
自分でアイロンかけをしていた。
Yシャツは独身時代からクリーニングに出していた。

そんな物で長いことアイロンもお蔵入りしており、ミシンも最後に使ったのは
孫娘Tの入園入学のグッズを縫って以来かも・・・。

薄いパンツなら裾を折って穿くことも出来るが、裏起毛のあったかパンツなので
それも出来ない。さてどうしたものか?



        すそあげ

      ああビックリ脚が縮んだかと思う  タンポポ


あれから25年

早いもので阪神.淡路大震災から25年経った。
忘れられない出来事である。
しかし近年次々起きる自然災害、人の力ではどうにも出来ない。
未曾有の大震災と言われた震災のことは、これまで阪神淡路大震災で
何度か書いてきた。

阪神高速道路からバスが半分落ちかけている映像を、殆どの方が
見ていると思いますが、現場は自宅から近いところで良く通る場所です。

管理人のおばちゃんとして窓口業務をしていたマンション辺りも、
被害が酷かった。
このマンション当時としてはオートロックで家賃が高く、空き部屋が多かった。
ところが震災で外壁のタイルが十枚ほど落ちただけだったので、
続々と入居希望者が窓口にやって来た。
娘一人に婿八人、そんな感じだった。
ここもガスも水道も止ったままで、空き部屋があっと言う間に全室、
契約が出来た。
頭に包帯を巻いた男性が何とか入れて欲しい。家賃はいくらでも払います・・・。
オーナーの自宅も倒壊し、自宅再建までここに住んでいた。
当時の阪神タイガースの監督だったF氏も入居し、一選手との問題で
新聞社や週刊誌の記者がよく出入りした。

私はこの震災で重い水を運んだ影響で、それまでどうも無かった
股関節を悪くし、後に人工関節置き換え術を受けた。

今日は一日中25年前のこの時間は、何をしていたのか?と
考えながら過ごしている。

少々寒いが何事もなく迎えられたことに安心している。
阪神淡路大震災は冬で良かったと思う。


金婚式

今日は我々夫婦の結婚記念日。何とまあ飽きもせず50年です。
一緒になってもう半世紀も経った。早い早い。
大阪万博の年でした。
娘達も50歳近いおばさんになった

結婚したその年の内に、長女が産まれ3年後には次女が産まれた。
思い起こせばこの50年の間、色んなことはあった。
なんと言っても一番は、役所を早期退職し、3番目の職に就いていた68歳の時
2,011年10月6日、急性大動脈解離で事務所で倒れたこと。
そしてその後、11回もの手術に耐え山ほどの薬を飲んで苦しいながら
生かされ、予想だにしなかった老後を送っている。


しかし何とかジジババ二人年金で日々暮らせている、ありがたいと思う。
夫76歳、私71歳、こんな年になるとは思ってもみなかった。 



    一番のピンチ 夫が倒れた日  タンポポ

    家族待合一人になってオペ続く  タンポポ

    十時間の手術の後で地獄みる  タンポポ



当時の国家公務員のお給料は安くて、貧乏だった夫は入籍を年内にすると
4月に遡って扶養手当が出るということで、12月14日に入籍しました。
あくまでも書類上です。

田舎から学生服を着て、神戸に出てきた夫は独身寮に入り、夜間の神戸大学に
通いました。そんなのでお金には苦労したようです。
スーツを買うのも参考書を買うのも、今は懐かしい月賦だったそうです。
お給料を貰うと支払いに消える、そんな生活だったようです。

結婚を考えるようになった時、お給料が少し多くなると言うことで
○○埠頭公団に出向しました。
そして新居となる新築の宿舎に入りました。昭和44年の秋でした。

結婚式は夫の実家で挙げました。
家を継いでいる兄が、この家でまだ大勢のお客を迎えたことがないので
結婚式は家でしようとの提案でも有り、また式場ですればお金もかかる。
夫には助け船だったと思います。ただ親戚ばかりで夫も私も友達を
呼べなかった。
貧乏人ではありましたが、新婚旅行は伊豆方面へ行きました。
新神戸から私は初めての、新幹線でした。
古いタイプの男なんですね、お金は無かった筈ですが
結婚式も新婚旅行も、私は一切お金を出しませんでした。

六甲山の下の方の、2DKの狭い部屋で新婚生活をスタートしました。
私は何も知らない21歳の小娘でした。
料理も知りませんでした。忘れられないのはカレーを作ったとき
もちろん市販のカレールーです。
もっと辛いのが良いと思い、食塩を入れたのです
一緒に食べ始めた夫が「塩辛いなあ!」と言うまで知りませんでした。

通勤時、朝は駅まで歩いていましたが、帰りはバスです。
六甲山の方へバスが上がって来ると、エンジンの音が家の中にいても聞こえます。
下から帰って来るかなとベランダから覗き、上からかなと北側の窓越しに覗くのが
夕方の日課でした。可愛かったですねえ

ここには長女が幼稚園の年少さんまで住んでいました、その後
役所に戻り宝塚と西宮両市に跨がる、公務員の合同宿舎に
引っ越しました。ここは阪神競馬場の近くでした。
今は最初に住んだ宿舎も、この合同宿舎もありません。

何とか子育てを終え、孫が3人出来ました。
また元の2人になって17年、本当に早いものです。
あと何年生きられるのか解りませんが、この先支え合って生きて行ければ
良いなと思います。



@989001.jpg

         ※イラストは無料素材屋さんからお借りしました。

    年金でちゃんとご飯が食べられる  タンポポ

保険

ガン保険を40数年掛けている。年間の支払額は66,000円ほど。
もっとも当初から、この金額ではなかった。
この保険の見直しをしたいとずっと思っていた。
12月に家電量販店で、ガスヒーターを買い替えた時、
サービスで保険の見直しの相談をしてみませんか?と
言われ、日を改めて店舗に出向いた。
もちろん専門家が対応してくれる。

夫は500日以上も入院したのに、医療保険の一つも
掛けていない。
このガン保険も、まだ癌には罹っていないので、一円も貰っていない。
相談の結果、今解約するなら750,000円戻ってくる。
これでも何年か前なら1,000,000ほど戻って来たらしい。
私は即刻解約をしたいと思った・・・が夫は
「せっかく今まで40数年掛けたのに・・・」と
思い切りの悪いことを言う。

このまま掛けていても、先進医療もこの年齢では必要はない。
今750,000円戻ってくる方がよほど良いと思う。
仮に今後癌に罹っても後期高齢者医療の夫の治療費は安い。
私も障害者で、これまたありがたいことに費用は安いのだ。

思い切りの悪い夫に腹を立てている。
年をまたいでもスッキリしないでいる。
ねえジイさん、まだこの先何年もホントに掛ける気なの?
もうそう長くはないと思うけど、その内幾らも返って来なくなるよ


@IMG_0699.jpg


         今の私の気持ちはな感じ。

新しいiPad

娘から貰ったお年玉で、ずっと買い替えたいと思っていた
iPadを○○バシドットコムでポチッとしておいた。
ポチッとした日まで普段より4,000円程安かったのだ
そして今日9時半頃届いた。
早速、新しいiPadにデーターの保存をした。
出来るかなと思っていたが、意外と簡単にできた。
古いiPadでは使えなくなっていたソフトもバッチリ。
とても軽くて少し画面が大きくなっている。

古いのも次女夫婦が、夫の退職祝いにプレゼントしてくれた物。
しかしほぼ自分の物のように使っている私

これでストレス無しにまた遊べると言う物。
母はしっかり遊ぶよ~


     新しいおもちゃ 惚けてはいられない  タンポポ

   

@IMG_0702.jpg

  ↑古いPad

@IMG_0707.jpg

  新入りのiPad


@IMG_0712.jpg

    ↑新旧Pad

雨の日の通院日

  
   雨の日

  

   雨の日の億劫になる通院日  タンポポ


午後は総合病院の通院日、車でもやっぱり雨の日は嫌ですねえ。

参ったなあ・・・

今日10時半頃埼玉へ向けて次女一家は走り出した。
約580キロ所要時間は7時間あまりと出ているが、日曜日でもあり渋滞は必至だろう。
子連れの旅、休憩を何度も入れてドッグランではないが、時々放牧せねば退屈する。
夕食も済ませて帰るので、到着は恐らく10時間後ぐらいになるだろう。

       @@@@IMG_0694.jpg


見送ってヤレヤレと洗濯をして新聞を読み、ノートPCを開くとがあり
中には諭吉さんが5枚入っていてビックリ
今までもデスクの上や枕の上に、置いて帰ったので気をつけていたが
娘の方が上だった。

恐らく自分のパート代からの捻出だと思うが、親としては複雑な気持ちではある。
婿さんのお給料は年俸制で、ボーナスがない。
長男は春から中学生になる。これからお金が掛かるのに・・・。
こんな心配をさせないようにと思って、二人で暮らせるだけの年金を受給しているからと
言ってあるのだが・・・。
送り返すわけにも行かないのでありがたく頂いておこう。

この際古くなって調子の悪いiPadを、買い替えようかなと思う。

           

       @ちかピアノ


           浜松SAで「エリーゼのために」を弾く孫娘T




客布団


   冬の陽に干され嬉しい客布団  タンポポ




   @布団


昨日のお昼頃、埼玉の娘一家がやってきた。
年末に和歌山の婚家に行き4泊し、やって来た。
子どもが小六と小4になり、一時のような賑やかさは
なくなった。
改めて年の過ぎる速さを実感しているジジババである。

今日は朝早くからUSJに車で出かけた。
我が家からUSJは近く、20分ほどで行ける。
何でも閉園の9時半まで遊んで来るらしい。
夕飯は要らないそうで
とは言う物のまもなくバツイチ長女と息子が来る。
買い物に行かねば・・・

2020年です

@ねずみ3


   初春のお慶びを申し上げます
     本年もどうぞよろしくお願いいたします

                            タンポポ



@ねずみた





   大晦日は何もしないで過ごしました。
   こんな大晦日は、結婚以来初めてです。

   持病の逆流性食道炎のゲップが酷く、胃が痛くて
   

   川柳の講座は1月は無しで2月からあります。
   4月には所属柳社の全国大会があります。
  

良いお年を・・・

済み@ネズミ
※イラストは無料素材屋さんからお借りしました。
大都会の地下で生き抜くドブネズミ  タンポポ
のんびりとしています(^_^;)
予定が変わって埼玉の娘一家の襲来が、年明けになったのです
3日の夜は、総勢8人になる予定です。
今年もお付き合いありがとうございました。
来年は川柳がもう少し上達すれば、良いなと思います。

老眼鏡


     時は残酷 娘老眼鏡掛ける  タンポポ


  済み老眼鏡

長女はただいま49歳、年齢に不足はありませんが、いつからか老眼鏡を掛けています。
親としては複雑な気分です

続きを読む

年賀状考

今年は年賀状の受付開始日の翌日に、夫の分も私の分も投函した。
私は今年から、LINEで繋がっている人にはLINEでご挨拶をすることにして
その人達には了解を得た。その結果20枚あまりになり、ささっと出来た。
もっと減らせると思う。

どうしても出さねばならない川柳の師や、川柳を通して知り合いになった方もある。
PCに入っている年賀状ソフトで、通信面も宛名書きもするのでとても簡単である。

年賀状を出さないことを、年賀状仕舞いと言うそうだが、まだ踏み切れないのが事実。
いつまで出し続けるのかは、いまのところ全く解らない。
年賀状だけのお付き合いに、意味があるのかどうか・・・。


           LINE年賀状


   

クリスマス

@クリスマスカード


クリスマスツリーはもちろん、プレゼントもないジジババ2人の暮らし。
子育てをしている時は、それなりにプレゼントを用意して迎えたもの
ですが、今は静かなものです。



          つりー@



お餅つき

昨日は自治会のお餅つきでした。
毎年この時期にあるのですが、雨天の場合は中止になります。
私が役員をしていた2年間、実施出来ませんでした。
丁度ノロウイルスが流行っていて、前日もち米を研ぐため行くと、
自治会長が中止の決断をしたところでした。
翌年は雨天で中止。


今年は曇り空ではあったものの、終わるまでは何とか持ち、
役員さんはホッとしたことでしょう。

      子供用の杵も用意のお餅つき  タンポポ


   お餅つき

駐車場

昨日18時過ぎに車で帰宅すると・・・??私の駐車場にいつも右隣に
停まっている車が間違えて入っている。
困ったなあ、マンションではこういう時、顔見知りであってもどこの方か
解らないことがある。
間違えている右隣の駐車場は、空いているので取りあえずここに停めた。
気持ちの良い物ではない。
仕方なくメモを挟んで戻った。
左側の車と私の車は、メーカーは違うが色も形もよく似ている。
駐車場に振ってあるナンバーを見ないで、停めたのであろうことは想像できる。
ここは5年に一度駐車場を入れ替えるが、身障者の私は便宜を図って貰い
いつもこちらから決めて20年近く同じ場所に停めている。
そしてその間、今日のように何度も間違えられた。


   @IMG_0668pた
 


     番号で覚えて欲しい駐車場  タンポポ
   

落葉樹


   @IMG_0666.jpg


    スッキリと散らねばならぬ落葉樹  タンポポ


築年数が経って敷地内の樹木が大きくなりました。
大きくなりすぎて切られた木もあります。

ゴミ

@ゴミ袋

          ※イラストは無料素材屋さんからお借りしました。


     たいした物食べなくたってゴミは出る  タンポポ


我が家のゴミ出し担当は、病人の夫です

夫がゴミ出しの担当になって20年以上になります。
私だって、その頃スーツを着ている夫にゴミを持たせるのは
嫌でした。

     スーツ着た男にゴミは持たせない  タンポポ

こんな句を詠んでいました。


ただ阪神淡路大震災のあと、水が3週間ガスが4週間止まり、
重い水を運んだのが堪えて、股関節を悪くしました。
近所の整形外科で、股関節に痛い痛い注射をしましたが、
骨頭壊死を起こし、歩くと骨が当たる音が周りに聞こえていました。

それを見かねた夫が、ゴミ出しをかって出てくれたのです。
それ以後ずっとです。
年寄りは早起きだと言いますが、我が家は例外で2人とも遅くて
ゴミを出すために夫は8時までに起きます。


薬が多すぎる

@十七錠
十七錠の薬を飲んで生かされる  タンポポ
朝食後の薬です。
2011年の10月に倒れた夫は、今もたくさんの薬を飲んでいます。
この他に腎臓のためにアーガメイトゼリーもあります。
そのために便秘の薬も入っています。
これだけの薬を飲み命が助かったことを、素直に喜べない日々が
続いているのです。
大の男、否爺さんが体重48.6キロだそうです。
何より急性大動脈解離の術後一年後に、感染症で倒れたのが
尾を引いています。
それが無ければ、今ほど苦しい生活を強いられなかったと
素人判断で思うのです。
上の画像の中には、先日親不知を抜いたために処方された
薬もあります。
↓何度もアップしている画像です、お見苦しいですが・・・。
@胃管胸骨前
古い画像ですが「胃管胸骨前手術」後の画像です。食道ガンでもないのに、食道を抜去後、3ヶ月口から食べられず、胃瘻、腸瘻をしていました。
今はこの時より痩せています。
そして塩分・カリウム・タンパク質の食事制限があります。
後何年生きられるのか、解りませんが九年目になりました。
その間手術は11回、入院は500日を超えました。
何とか今は、自宅で過ごせていることに感謝です。
病む人を今も好きかと自問する  タンポポ
後1ヶ月すれば結婚50年です。どうやら金婚式を迎えられそうです。

怪しいな (追記あり)

  @IMG_0658.jpg


昨日からなのが何度も画面に出るのです。
最初に出たときビックリして、すぐウイルス検査をしたのです。
そして富士通のパソコン診断情報も見ました。
でもどちらにも、ウイルスもスパイウエアも問題ありませんと
出るのです。

これそのものがウイルスかなりすまし?ではないかと思うのです。
そして検索をしていると、ありましたここ
クリックしないで良かった


     illust2710_thumb.gif

この問題は昨日解決しました。
よくよく考えれば、セキュリティソフトを入れているので
いきなりこんなのが、出るはずはありませんね。
処置は簡単なことでした。

青空

青空


   青空が嘘をつくなと言うている  タンポポ

12月のこのきれいな青空。すがすがしい気分になります。

私は空の写真を撮るのが好きです。
ベランダに出てあっ綺麗!と思うとよく撮るのです。
しかし目の前にこの電柱があります。はじめは邪魔だなと
思っていたのですがな写真を撮ると電柱があることで、
紛れもなく空であることが解り
これも良いかなと思うようになりました

母のこと

          @IMG_0743l.jpg

お騒がせしましたが、母はまだ父が呼びに来ないようです。
父が逝った歳まで生きるとまだ6年あります。

しかし体重が37.5キロしかないとは
母は娘の私たちより身長が高く、この年代の人では大きいのです。
そして体重もありました。百姓ですのでご飯もたくさん食べて仕事をして
いました。
なのにこの数字は信じがたい数字です。


昨日我々三婆は、医者からの話は年内持つかどうか、そんな話だとてっきり
思っていました。
大正・昭和・平成・令和の4つの時代を生きる母です。


    母さんがミシンを踏んでいた昭和  タンポポ


我流で編み物も洋裁もしていました。小学校3年の時だったか遠足に着ていく服を縫って
くれる筈でしたが、寝るときにはまだ出来ていませんでした。
でも朝起きると枕元にグリーンのスカートと、白いブラウスがありました。
ブラウスの襟には小花の刺繍もありました。
   
     asihumimisinn

                

            ※画像は無料素材屋さんからお借りしました。


もう一句。

  認知症母は辛くはないらしい  タンポポ

年末の気になること・・・。

昨日は川柳の講座でした。。
教室はデパートの中にあるので、講座修了後、気になっているお歳暮を
いつもの菓匠○閑院から送ろうと思った。

送り先は、夫の義姉宅と次女の嫁ぎ先の2軒だけ。
幾らの商品を買ってもどちらも結構な送料が要る。
今年のお中元は娘の嫁ぎ先から早々届き、ちょっと慌ててしまった。
そこでこのお菓子屋さんのHPから注文したのだった。
送料無料の商品があり、また5,400円以上の商品は送料無料だった。

店舗では5,400円以上の商品も送料が要る。それならと注文せずに帰り、
昨夜の内にネットで注文した。
せこいですが、年金収入以外収入源のない老夫婦ですからね。

年末の気になることが一つ片付いてヤレヤレです。
おせちとカニも注文しました。しかし一日二日はどうやらジジババ二人のようです。
埼玉から次女一家は28日に来ますが、31日には嫁ぎ先に向かいます。
っで3日に舞い戻って来て、6日に帰って行く予定です。
長女は3日に来て日帰りです。布団は4組しかないので強制的に
お帰り願います。


そして・・・もう一つの気がかりが発生しました。
97歳の母が、食事が食べられなくなっているそうです。
ついては医者から話があると言うことで、明日聞きに行きます。
私は予定があって行けないのですが、神戸の姉と甥の嫁さんのMちゃんが
行ってくれます。
どう考えても良い話ではなさそうです。
年内20日あまりの間、どうなることやら?

寒い2月の留守の我が家の玄関先に、父とともに置き去りにされて
来年で13年になる。もうそのときの悔しさも辛さも忘れてしまった母。


   認知症の母には 解らない令和  タンポポ
 
                                 


            車椅子


              ※イラストは無料素材屋さんからお借りしました。

 

   


バアさんですが・・・



   @シニア

                   ※イラストは無料素材屋さんからお借りしました。



       性別は女に○ではばからず  タンポポ


厚かましいようですが、男か女か聞かれるとバアさんでも一応女です

若い人からすると、???かも知れませんけどね。


お滝さん

        滝


        故郷の滝は静かに落ちている  タンポポ


故郷にある小さな滝です。恐らく今もお滝さんと呼んでいるでしょう。
昔々滝の周りでお祭りがあったように思います。
私がまだ小学校に上がる前だった記憶しています。

姉の友達がこの近くに住んでいて、滝から流れる冷たい川で水遊びを
しました。彼女は早くに逝ってしまいましたが、懐かしい思い出です。

小さな出身中学の校歌にも歌われています。

急な出費

先月末にガスヒーターを出して来た(夫が(^^))
何日か使って、やっぱり温かいと心地よく思っていた。
そして30日も夕方から点けていた。
何時間後か「ヒーター点けているのに温かくないね」と言うと
夫も感じていたようだ。
元気な時より20キロ以上痩せた夫は、異常に寒がる。
皮下脂肪たっぷりの私は、あまり寒いと言わないのでこの日も
言うのを控えていたようだ。

いつ買ったのか考えると、15年も前に買ったのだった。
とうとう寿命か・・・
しかしこの時点では、近いうちに買い替えるとしても、まだ買い替える
つもりではなかった。

そして昨日インク等を買うためY電機へ行った。
14,000え円ぶんのポイントがあるので、必要に迫られていないUSBなども籠に入れて
来たついでにあくまで参考のため、ガスファンヒーターを見に行った。
ネットでも見た。安くて魅力的ではあったが、ネットで家電を買うのはちょっと抵抗があった。
つい最近レビューを、アルバイト的に書き込むと言うのをみていたので、余計積極的には
なれなかった。


そして買ってしまった・・・
14,000円ぶんのポイントは、ファンヒーターに消えた。
ヒーターを買った分のポイントも付いたが、籠の中の物を支払うだけはなかった。

何度も書いているが、年金暮らしの我が家、3年前から高額の出費続きなのだ。
3年前はキッチンのリフォーム・給湯器の取り替え・昨年は冷蔵庫の買い替え・
洗面所のリフォーム・今年は私のPCの買い替え・洗濯機の買い替え・エアコンの買い替え
そしてヒーターの買い替え。いやあ参った参った


しかし今の時代、エアコンやヒーターの無い暮らし、また洗濯機や冷蔵庫の無い暮らしは、
今更出来ないのだ。仕方がない。

それにしても大型の出費が続くものだ。こうも出費が続いては年金暮らしで、日干しに
なるかも知れぬ。

そして次は夫のPCかも・・・。

そうそう新しいヒーターはとても温かいです


@@@@IMG_0642.jpg  @@@IMG_0641.jpg


  〈左お役御免のヒーター〉              〈右新入りヒーター〉


どちらも大阪ガスのファンヒーターですが、デザインが大分変わりました。
デザイン的には旧の丸みのある方が好きです。


年賀状

今日から12月、早い早い。

まだ年賀状を買っていない。
私は今年は少し減らそうと思う。
LINEで繋がっている友人とは、年賀状を止めてLINEで年末年始の
挨拶をすることにした。
そのために有料のスタンプを買った。

昨年は喪中だったため、喪中葉書を出したが、それもやはり何人かは
LINEで済ませた。これも終活の一歩だと思えばいい。

とは言え、皆が皆LINEをしているのではないので、年賀状も出す。
デザインはもう出来ている、早く買ってきてプリントをせねば・・・。

これから買い物に出かけるので、念のためプリンターのインクを買ってこよう。
Y電機のポイントが14,000ポイントあるので、これを使って買っておこう。

ピロロ~ン

大学病院へ3カ月に一度行っている、
予約があってもないのも同じで、待ち時間は長い。

待合の壁にモニターがあり、6つの診察室では今何番の人が診察を
受けており、次の二人は中待合で待つように表示がされる。
そのたびにピロロ~ンと音がする。
長い待ち時間一寝入りをしようかと思うが、その音が結構うるさくて
寝られない。
私は大体川柳集を持って行って読んでいるが、集中するのが中々
難しい。

大きな声で話をする人、マスクもせずに遠慮なしに咳をする人。
入り口近くにマスクの自動販売があるのに、コンコン、クシャン
真後ろでやられるといい気はしない。


     待合室少し静かにしませんか  タンポポ



   待合


                    ※画像は無料素材屋さんからお借りしました。

白黒


   白黒をハッキリつける裁判所  タンポポ 


  
c25945609f00e3818fa9c2fcea5767c4_s.jpg


裁判所のお世話になったことはありませんが、こんな怪しいメールが来たことはあります。

軽トラ

    
     軽トラを必ず持っている農家  タンポポ




軽トラ


田舎の道路を走っている車の殆どは軽トラです。
田んぼにもスーパーにも、医者にも軽トラが大活躍です。